錦織圭「楽天ジャパンオープン(Rakuten Japan Open Tennis)」 動画・ニュース&コメントなど【2018.10月1日~7日】

錦織圭 2018楽天ジャパンオープンテニスは準優勝
wowowで生放送&ライブ配信!
┏[ T V ]・[ P C ]・[Android]・[i-phone]┓

WOWOW
wowow開局までわずか15分!



suffle Pink(管理人)
決勝では調子の上がらないまま相手メドヴェデフの前に防戦一方の展開で敗れた錦織選手。
この結果を後に引かないまま、残された3試合(上海・スイスインドア・パリ)でなんとかツアーファイナル出場を決めてほしい!


▼目次 (タップでジャンプします)

錦織圭 試合結果&スコア | 楽天ジャパンオープン 2018

錦織圭「Rakuten Japan Open Tennis」試合結果
Rou Res Opp Ran Sco
F D.メドヴェデフ 32 26,46
SF R.ガスケ 25 76(2),61
QF S.チチパス 15 63,63
2 B.ペール 63 63,75
1 杉田 祐一 100 64,61
—-スポンサードリンク—-

決勝結果 | 対 D.メドヴェデフ

D.メドヴェデフ 負け

  • 試合日程:10月07日15時30分(※日本時間)
  • 対戦相手(国名):D.メドヴェデフ(ロシア)
  • 世界ランク:32位
  • 過去対戦成績:1勝0敗⇒1勝1敗

準決勝結果 | 対 R.ガスケ

R.ガスケ 勝ち

  • 試合日程:10月06日16時00分(※日本時間)
  • 対戦相手(国名):R.ガスケ(フランス)
  • 世界ランク:25位
  • 過去対戦成績:2勝7敗→3勝7敗

準々決勝 結果 | 対 S.チチパス

S.チチパス 勝ち

  • 試合日程:10月05日18時00分(※日本時間)
  • 対戦相手(国名):S.チチパス(ギリシャ)
  • 世界ランク:15位
  • 過去対戦成績:初対戦⇒1勝0敗

2回戦結果 | 対 B.ペール

B.ペール 勝ち

  • 試合日程:10月03日16時30分(※日本時間)
  • 対戦相手(国名):B.ペール(フランス)
  • 世界ランク:63位
  • 過去対戦成績:4勝2敗⇒5勝2敗

1回戦結果 | 対 杉田祐一

杉田祐一 勝ち

  • 試合日程:10月01日16時30分(※日本時間)
  • 対戦相手(国名):杉田祐一(日本)
  • 世界ランク:100位
  • 過去対戦成績:初対戦⇒1勝0敗

楽天ジャパンオープン ロゴ 大会概要 | Rakuten Japan Open Tennis Champoinships






錦織圭 決勝 まとめ★ | 総評・動画・コメントなど

suffle Pink(管理人)
フォアハンドが準決勝に比べ精度が低かったとはいえメドヴェデフのストロークやサーブの調子が良すぎました。今年に入って優勝が3回目となる相手を「素直に褒めるしかない…」そんな内容だったと思います

決勝 総評 | 【引用】tennis365.net

■錦織 完敗で4年ぶりVならず
楽天ジャパンオープンテニス 準優勝の錦織圭

男子テニスの楽天・ジャパン・オープン・テニス・チャンピオンシップス 2018(日本/東京、室内ハード、ATP500)は7日、シングルス決勝が行われ、第3シードの錦織圭は世界ランク32位のD.メドヴェデフ(ロシア)に2-6,4-6のストレートで敗れ、2014年以来4年ぶり3度目の優勝とはならなかった。
決勝戦、錦織は第4ゲームでミスを連発し、ラブゲームでブレークを許す。その後も予選から勝ち上がってきたメドヴェデフの強打に押され、最後はダブルフォルトを犯して第1セットを落とす。
第2セットも強烈なサービスやストロークを放つ絶好調のメドヴェデフからチャンスを掴めなかった錦織は1度もブレークすることができず、第9・第10ゲームを連取されて力尽きた。ツアー決勝の舞台では8試合連続の敗戦を喫した。

決勝 動画 | 対 D.メドヴェデフ(ロシア)

suffle Pink(管理人)
予選から計7試合を勝ち抜いたメドヴェデフ。
インタビューを見て素直に「おめでとう」と言わざるを得ないナイスガイでした。

youtube イメージyoutube動画 | Tennis TV 03:27

youtube イメージyoutube動画 | Tennis TV 01:33

決勝コメント | KEI NISHIKORI

kei
彼(メドヴェデフ)のサービスは素晴らしかった。ファーストサービスでは、ほとんどチャンスがなかった。セカンドサービスでもそうだった。彼のボールはとても弾んでいたし、フラットのショットも打っていた。今日の彼と戦うのは厳しかった



錦織圭 準決勝 まとめ☆ | 総評・動画・コメントなど

suffle Pink(管理人)
準々決勝同様にフォアハンドとサーブが冴えまくった錦織選手!
タイブレーク以降はガスケが『お手上げ状態』でした。

準決勝 総評 | 【引用】tennis365.net

■錦織 4年ぶり決勝進出でV王手
錦織圭 決勝進出 2018楽天ジャパンオープン

男子テニスの楽天・ジャパン・オープン・テニス・チャンピオンシップス 2018(日本/東京、室内ハード、ATP500)は6日、シングルス準決勝が行われ、第3シードの錦織圭が第8シードのR.ガスケ(フランス)を7-6(7-2),6-1のストレートで下して2014年以来4年ぶり3度目の決勝進出を果たし、優勝に王手をかけた。
錦織は序盤からバックハンドの強烈なウィナーやサービスエースを放ちガスケから主導権を握ると、タイブレークではネットプレーなどを決めて第1セットを先取。
第2セットは失速するガスケに対してバックハンドのパッシングショットを決めるなどで圧倒。4試合連続のストレート勝ちをおさめ、元世界ランク7位のガスケとの対戦成績を3勝7敗とした。
決勝では、世界ランク32位のD.メドヴェデフ(ロシア)と対戦する。メドヴェデフは準決勝で同31位のD.シャポバロフ(カナダ)をストレートで下し、今季3勝目に王手をかけている。
錦織は楽天・ジャパン・オープンで2012・2014年に優勝しており、最後のツアー制覇は2016年のメンフィス・オープン(アメリカ/ニューヨーク、室内ハード、ATP250)となる。

準決勝 動画 | 対 R.ガスケ(フランス)

suffle Pink(管理人)
➀デイリーハイライト→➁Hot shot→➂インタビュー動画となります

youtube イメージyoutube動画 | Tennis TV 04:23

youtube イメージyoutube動画 | Tennis TV 01:13

youtube イメージyoutube動画 | Tennis TV 01:03

準決勝コメント | KEI NISHIKORI

kei
我慢のテニスで1stセットをタイブレークで取れたこと、2ndセットも先にブレークできたので良い流れを作れたと思う。
ガスケとの対戦はチャレンジしていかないと勝てないので試合をしていても楽しんでプレーすることができた。



錦織圭 準々決勝 まとめ☆ | 総評・動画・コメントなど

suffle Pink(管理人)
フォアハンドが絶好調だった準々決勝。
同じストローク主体のチチパスをまったく寄せ付けない【完勝】でした!

準々決勝 総評 | 【引用】tennis365.net

■錦織、快勝で3年ぶり4強
錦織圭 準決勝進出 2018楽天ジャパンオープン

男子テニスの楽天・ジャパン・オープン・テニス・チャンピオンシップス 2018(日本/東京、室内ハード、ATP500)は5日、シングルス準々決勝が行われ、第3シードの錦織圭が第5シードのS.チチパス(ギリシャ)を6-3,6-3のストレートで破り、2015年以来3年ぶり4度目のベスト4進出を果たした。
この試合、錦織は先にブレークを許したがファーストサービスが入った時に91パーセントの高い確率でポイントを獲得。さらに3度のブレークに成功し、第1セットを先取。
第2セットは第2ゲームでチチパスのサービスゲームを破ると、その後も強烈なフォアハンドのウィナーを決めるなどで圧倒し、ストレート勝ちをおさめた。

準々決勝 動画 | 対 S.チチパス(ギリシャ)

suffle Pink(管理人)
バックハンドのイメージが強い錦織選手ですが、今日はフォアハンドの精度がかなり高く、且つ先に強烈なショット仕掛けて試合を優位に運びました。
今日の内容を以降も続ければ優勝確率は大幅にアップすると思います。

twitter動画 | ATP World Tour 00:45

youtube イメージyoutube動画 | TENNIS DJOKOVIC 11:41




錦織圭 2回戦 まとめ☆ | 総評・動画・コメントなど

suffle Pink(管理人)
1stセットの楽勝ムードから一変、2ndはかなり拮抗した内容となりましたが錦織選手の堅実プレーがペールのアクロバティックなプレーを上回りました!

2回戦 総評 | 【引用】tennis365.net

■錦織 天敵に苦戦も3年ぶり8強
錦織圭ベスト8 2018楽天ジャパンオープン

男子テニスの楽天・ジャパン・オープン・テニス・チャンピオンシップス 2018(日本/東京、室内ハード、ATP500)は3日、シングルス2回戦が行われ、第3シードの錦織圭が天敵で世界ランク63位のB.ペール(フランス)を6-3,7-5のストレートで下し、2015年以来3年ぶり5度目のベスト8進出を果たした。
この試合、錦織は第1セットの第2・4ゲームでブレークに成功。5ゲームを連取して第6ゲームでセットポイントを握る。そこからペールに反撃を許して3ゲームを連取されたが、第9ゲームをサービスキープして第1セットを先取。
第2セットはミスを連発した錦織はゲームカウント0-3とリードを許したが、第4ゲームからパッシングショットを決めるなどで5ゲーム連取の猛攻を見せてペールを圧倒。サービング・フォー・ザ・マッチの第10ゲームは逃すも、第11・第12ゲームを連取してストレート勝ちをおさめた。

2回戦 動画 | 対 B.ペール(フランス)

suffle Pink(管理人)
ペールの自由奔放なプレーに戸惑うことなく勝ち切ってくれた錦織選手。
この経験は大会後半に向け非常に大きいと思います!

youtube イメージyoutube動画 | Tennis TV 00:29

youtube イメージyoutube動画 | Tennis TV 01:00

youtube イメージyoutube動画 | Tennis TV 03:43

2回戦コメント | KEI NISHIKORI

kei
2セットで勝てて良かった。
2セット目はアップダウンがあってギリギリ7-5で取れたので…
ペールの良いプレーが出たときは(試合が)難しかったが、なるべく彼の武器であるバックハンドを気持ちよく打たせないように意識した。



錦織圭 1回戦 まとめ☆ | 総評・動画・コメントなど

suffle Pink(管理人)
意外にも初対戦となった杉田戦。
序盤は手探り状態でしたが、1stセットを取った後は一気に杉田選手を突き放しました。

1回戦 総評 | 【引用】tennis365.net

■錦織、杉田との初対決制す
2018楽天ジャパンオープンテニス 錦織圭

男子テニスの楽天・ジャパン・オープン・テニス・チャンピオンシップス 2018(日本/東京、室内ハード、ATP500)は1日、シングルス1回戦が行われ、第3シードの錦織圭が世界ランク110位の杉田祐一との初対決を6-4,6-1のストレートで制し、2年ぶり7度目の初戦突破を果たした。
4年ぶり3度目の優勝を狙う錦織は序盤ミスを重ねて杉田にブレークポイントを握られるも、ピンチをしのいでサービスキープする。そして第5ゲームでブレークすると、その後もサービスエースや鋭いフォアハンドのウィナーを決めるなどで第1セットを先取。
第2セットは深いリターンからストローク戦で主導権を握ると第1・第3ゲームでブレークに成功し、ガッツポーズをつくって自身を鼓舞。第4ゲームはラブゲームでブレークバックを許したが、息を吹き返した錦織がネットプレーを決めるなどで優位に立つと、第5ゲームから3ゲーム連取の猛攻でストレート勝ちをおさめた。

1回戦 動画 | 対 杉田祐一(日本)

suffle Pink(管理人)
お互いに『やりにくさ』を感じていたと思いますが、その辺りはさすがにプロ同士!
今回は地力の差で錦織選手に軍配が上がりました。
(今後、たくさんの大会で日本人対決が見ることができればいいなぁ…)

youtube イメージyoutube動画 | WOWOWofficial 00:24

youtube イメージyoutube動画 | ATPWorldTour 03:07

1回戦コメント | KEI NISHIKORI

kei
試合全体の流れはうまくコントロールできたと思う。出だしは少しプレッシャーを感じていたけど、第2セットはいい感じにプレーができ始めた。
第1セットはおそらく硬くなっていて、ミスが早く出てしまった。でも第2セットではリズムを取り戻し始め、いいプレーができた。
kei
友人である選手と日本で対戦するのは簡単ではない。お互いに戦いたくないと思っていたと思う。





2018楽天ジャパンオープンのテレビ放送・動画配信先は?

suffle Pink(管理人)
楽天ジャパンオープンはTV・PC・スマホからご覧いただけます

テレビ放送イメージ「テレビ」にて放送分 | 【有料】

スマホ配信イメージ「ストリーミング動画」にて配信分 | 【有料・無料】

2018楽天オープン『Hot! Hot!! News☆』

suffle Pink(管理人)
この大会を楽しむための様々なnewsや『生』情報をこのコーナーでお伝えしていきます。
(※随時更新)

決勝結果(大会最終日)【10.07更新】
王冠D.メドヴェデフ(ロシア)
D.メドヴェデフ
def 26,46
錦織圭(3)
suffle Pink(管理人)
まさかの完敗となった決勝戦…
錦織選手の調子も準決勝ほどは良くなかった気がしますが「これもテニスというスポーツだ」とあっさり忘れることも必要なほどメドヴェデフのプレーが良かったと思います。.




決勝組み合わせ(大会6日目)【10.06更新】
  • 錦織圭(3) 対 D.メドヴェデフ(Q)
suffle Pink(管理人)
決勝の相手メドヴェデフはシャポバロフを敗って今年3度目の優勝を目指す強豪です!




準決勝組み合わせ決まる!(大会5日目)【10.05更新】
  • 錦織圭(3) 対 R.ガスケ(*)
  • D.シャポバロフ(*) 対 D.メドヴェデフ(Q)
  • ※( )内の数字は今回のシード番号となります。
    ※(*)→ノーシード
    ※(Q)→予選勝者

suffle Pink(管理人)
ガスケはアンダーソン(2)、
メドヴェデフ(Q)はM.ラオニッチ(6)にそれぞれ勝利し準決勝に進出しました。




シード選手「2回戦」結果(大会4日目)【10.04更新】
  • K.アンダーソン(2)2-1
  • S.チチパス(5)2-1
  • R.ガスケ(8)2-0
  • ※( )内の数字は今回のシード番号となります

suffle Pink(管理人)
ガスケはキリオスに、アンダーソンは若手ティアフォーにそれぞれ勝利しました。
錦織選手の準々決勝の対戦相手がチチパスに決定しました。




シード選手「1回戦&2回戦」結果(大会3日目)【10.03更新】
  • K.アンダーソン(2)2-1
  • 錦織圭(3)2-0
  • M.ラオニッチ(6)2-0
  • ※( )内の数字は今回のシード番号となります

suffle Pink(管理人)
本日登場のシード勢はすべて順当勝ちでした
※ノーシードながら注目の一戦だったワウリンカ対シャポバロフはシャポバロフが2-1で逆転勝ちをおさめました!




シード選手「1回戦」結果(大会2日目)【10.02更新】
  • M.チリッチ(1)1-2
  • S.チチパス(5)2-0
  • R.ガスケ(8)2-0
  • ※( )内の数字は今回のシード番号となります

suffle Pink(管理人)
・第1シードのチリッチが初戦敗退しました
・第5シードのチチパスはダニエル太郎選手に快勝で1回戦を突破しました




シード選手「1回戦」結果(大会初日)【10.01更新】
  • 錦織圭(3)2-0
  • D.シュワルツマン(4)0-2
  • M.ラオニッチ(6)2-0
  • チョン・ヒョン(7)1-2
  • ※( )内の数字は今回のシード番号となります

suffle Pink(管理人)
シュワルツマンとチョンヒョンがシードダウンしました…。
チョンヒョンに勝ったのは同じヤングジェネレーションのシャポバロフでした!




シード選手が決定しました【09.29更新】
  1. M.チリッチ(6位)
  2. K.アンダーソン(9位)
  3. 錦織圭(12位)
  4. D.シュワルツマン(14位)
  5. S.チチパス(15位)
  6. M.ラオニッチ(20位)
  7. チョン・ヒョン(23位)
  8. R.ガスケ(25位)
  9. ※( )内の数値は9/24日付の世界ランキングとなります。

suffle Pink(管理人)
昨年の優勝者のD.ゴファン(11位)が怪我によりエントリー取りやめとなりましたので錦織選手のシードが4→3に繰り上がりました。





最後に… | 管理人の独りごちょ

suffle Pink(管理人)
この大会の色んな思いを勝手に書かせていただきました。
(ノークレームでお願いしますww)

D.メドヴェデフの完璧プレーの前に準優勝で終えた楽天オープン(リターンゲームではたったの1ポイントのみ…)【2018.10.07】

錦織選手、惜しくも準優勝でしたね。

今回の決勝は錦織選手の調子うんぬんの前に

「相手のD.メドヴェデフの調子が良すぎた…」

これがまず大前提にあったと思います。

D.メドヴェデフはビッグサーブを軸にフラット系のパワフルなショットがことごとくコーナーに突き刺さっている感がありました。

(イメージとしては2014年の全米ファイナル 対チリッチ戦のような相手選手が手がつけられない感じです)

スタッツを見ても第2セットのリターンゲームで錦織選手が取ったポイントは「たったの1ポイントのみ」

あのリターンの名手でブレークゲームの多さでは世界トップ3に入る錦織選手ですら手も足も出ない状態だったのがデータでも分かります。

試合後半では

・ラリーのテンポを少しづつ遅らせる
・ストローク(バック)でスライスを混ぜる
・ファーストサーブの確率を上げる(セカンドで相手に主導権を取らせないようにする)

など工夫をしながらなんとかゲームを離さないようにキープを重ね4-4までは食らいつきました。

が…最後のゲームは準決勝より少しだけ調子が上がらなかったフォアハンドのミスが4本立て続きに起こってしまい(最後はフレームショット)メドヴェデフの優勝が決まりました。


今大会で錦織選手が獲得したポイントは300ポイント(ATP500で準優勝)。

ツアーファイナル出場への道のりはより一層厳しい状況となりましたが、

可能性のある限り挑戦を続ける錦織戦を見てより一層

「今後の残り3大会も応援したい!」

そんな気持ちにさせてもらいました。

(次は上海マスターズ ATP1000となります)



最後までご覧いただきありがとうございました。

上海マスターズページもよろしくお願いします。




ペールに勝ってベスト8進出! 次戦がこの大会『最大のヤマ場!』【2018.10.03】

錦織選手の天敵とも言えるペール(フランス)に見事勝利しベスト8を決めてくれた錦織選手。

第1セットはいきなり5-0となったところでペールのブレークバックもあり結局6-3で先取。

なんとなくヤル気が感じられないペール(←いつも!?)でしたが、

第2セットでいきなりブレーク!

そしていきなり吠えるwところなんてホント策士な感じがします。

「ラケットをへし折る」
「アクロバティックなショットを打つ」

などこの試合も色んなアクションを見せながら、挽回を狙うペール選手。

↓ ↓ ↓

一方、錦織選手はペールとは対照的

・波風たてず
・翻弄されることなく

終始、安定したプレーを続けたことが勝因となったのではないでしょうか。

(地力では錦織選手の方が上ですし…)



次の準々決勝ではおそらく第5シードのチチパスとの対戦が濃厚です。

S.チチパス

片手バックハンドのカッコイイプレーをする若手選手です。
(顔もイケメン!)

個人的には、錦織選手にとってこのチチパス戦が「最大のヤマ場」であると考えています。
(ここを突破できれば優勝だと思うくらいの正念場)

波のある選手だけに調子が良い日・悪い日がハッキリしている選手なのですが対錦織戦はどっちになるのでしょうか?

チチパスの良い日に当たって接戦で錦織選手が勝つ! というのが一番見ごたえがありますが…

いずれにせよ楽しみな一戦となりそうです。

wowowで生放送&ライブ配信!
┏[ T V ]・[ P C ]・[Android]・[i-phone]┓

WOWOW
申込み初月は『必ず』無料です!




本命不在の楽天オープン 1回戦から好カード続出!【2018.09.29】

いよいよ明後日に迫った楽天ジャパンオープンテニス。

本日29日、13時にドローが発表されたようです。

今年の楽天も昨年同様に「誰が優勝するのか?」全く分からない感じで実力伯仲しています。

1回戦のドローを見ても、ホント面白そうな試合が目白押しです!

  • 錦織圭 VS 杉田祐一
  • チョンヒョン VS シャポバロフ
  • チチパス VS ダニエル太郎
  • ラオニッチ VS マナリノ(←昨年の準優勝者)
  • キリオス VS 西岡良仁

他にもワウリンカ、シモン、ペール(←錦織の天敵)、ティアフォーなどの実力プレーヤーがノーシードで登場するので、シード勢との対戦でも勝機は十分にあります。

個人的にはマクラクラン勉のダブルスも楽しみ!



ホント1日からの1週間はWOWOWにカジりつく予定の管理人でしたw。

(仕事中はWOWOWオンデマンドでスマホから見てやろうと思います)






----スポンサードリンク----

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ