テニス錦織圭【名言】 | 「圭」語録

錦織圭選手「自らが発した名言」を特集・ピックアップしてお伝えしております。

※まだまだ名言が少ないですが随時更新していきますのでお楽しみに!

「他人がどうこう言う問題ではない! 」| 2017.07月

2017年のウィンブルドン二回戦を突破した日の記者会見でのコメント
今年のウィンブルドン大会は、何故か途中棄権者が続出していることに意見を求められた一コマ。
(昨年は錦織が途中棄権で敗戦しており、少し皮肉を込めてコメント?)

  • 「本人たちしか怪我の状態はわからないので、他人がどうこう言う問題ではないです」
  • 「怪我があってもプレーしたいのは本人たちの意思でしょうし、自分もそういう時はある。プレーをしながら痛くなることもありますし、それで勝つこともある」


「寝れない…」| 2017.07月

ウィンブルドン初戦を突破した日の記者会見でのコメント


2017年のウィンブルドンを第9シードで迎えた大事な初戦。
無事にストレート勝ちをおさめホッとしたのか思わず本音がチラリ。

  • 「1回戦の前は1番緊張感があります」
  • 「グランドスラム(四大大会)の1回戦(前日)は寝れないことが多い」


「やっぱちっちぇーなぁ…」| 2016.11月

2016年ATPツアーファイナルでのコメント
年ATPツアーファイナル 記念撮影
男子テニス界において各年8人しか出場できないATPツアー最終戦。
見事3年連続の出場を決めた錦織選手がスポンサーより全員プレゼントされる「アルマーニ」のスーツに身を纏い記念撮影を行った際に言った一コマ。
(左より4番目が錦織選手)
身長178㎝と男子では小柄な錦織選手。
他のプレーヤーは全員185㎝以上。
左隣のモンフィスは193㎝。
右隣のラオニッチが196㎝。
さすがに並んで撮影となるとカメラマンも大変?!


「(試合を)やっていて全然楽しくない」| 2016.07月

2016年全英オープンテニス(wimbledon)でのコメント
錦織圭 怪我で棄権
2016年ウィンブルドン3回戦:対A・クズネツォフ(ロシア)戦に勝利した後の記者会見でのコメント
ウィンブルドン前から痛めていた左脇腹痛により思うようなプレーはできないまでも、なんとか4回戦進出を決めたものの正直体は悲鳴を上げていたんですね・・・

※翌日の4回戦は痛みに耐えれず試合途中に『棄権』となり、圭の2016年ウインブルドンは終了しました


「キレそうだったww」| 2016.07月

2016年全英オープンテニス(wimbledon)でのコメント
錦織圭wimbledon
ウィンブルドンで3回戦を7月1日に戦う予定だった錦織選手。
ところが現地イギリスの天候は雨が降ったりやんだりとなかなかハッキリしない天気・・・

結局はこの3回戦が1日に行われることはなく翌2日へ順延となってしまいました。
先月の大会で左脇腹を痛めた錦織にとっては(回復できる時間ができ)恵みの雨となったが、「大会運営側の(翌日に順延となる)判断が遅すぎる」ということで上記(キレそうだったww)と冗談っぽくコメントし会見の場を和ませたらしいです


「内緒です(笑)」| 2016.06月

2016年全仏オープンテニス(French Open)でのコメント
2016錦織圭 記者会見
6月27日、シングルス3回戦にてスペインのF・ベルダスコを6-3, 6-4, 3-6, 2-6, 6-4のフルセットで下し、なんとか第6シードの威厳を守り16強入りを決めた後、試合後の会見にて「次の試合に向けて疲れはどこまでリカバーできるのか?」との問いから始まり、話題は食事の話に移り「(食事については)なるべくヘルシーなものを食べるようにしている。特にここ(試合が開催されている)パリでは日本食が多い。この大会期間中は日本食しか行っていない」と話すと記者より「具体的に何を食べているのか?」との問いに「内緒です(笑)」と答え会見場の場を和ませたという一コマより生まれた言葉でした。


「無視ww」| 2016.06月

2016年全仏オープンテニス(French Open)での名言
1~3回戦をシードらしく順調に勝ち進んでいた錦織選手が、4回戦で地元フランスの人気選手R.ガスケと対戦することとなりインタビューアーから「地元フランス選手とどのようにして戦うか?」との問いに答えた一コマ
錦織VSガスケはガスケに軍配
錦織選手曰く「ここフランスの全仏オープンが一番観客がヒートアップしてクレージーになる。ブーイングが出やすくなると思うが(ブーイングは)基本的に無視ww。それが一番重要なコト」とコメントしていましたが、2016年の全仏はこのR.ガスケに1-3で敗退し4回戦で涙をのみました。

「未来は過去の延長じゃない」| 2016.04月

錦織圭TVCM
TVCMの表紙です

スポンサーである「Jaccsカード」のCMでの名言。
このCMハッキリ言ってカッコいいです!
当時の錦織選手の言葉にピッタリな感じがします。

【関連動画】
【30秒】錦織圭のカッコ良さが再認識できる動画| JaccsカードCM編

「テキトーなひらめきですww」| 2016.04月

ガエル・モンフィス(Gael Monfils)
対戦相手のモンフィス選手(フランス)

マイアミ大会の準々決勝のモンフィス選手(フランス)との試合後のコメントにて
記者に「第2セット中盤よりサーブ&ボレーを多用していたが、どんな意図があったのか?」
との問いに「テキトーなひらめきですww」を笑いながらコメントした錦織選手。
「なんとなく長いラリーばかりだったので、その苛立ちもあって、なるべくプレッシャーをかけて前へ出てみよう」というのが本心らしいですが、第一声が「ひらめき」+「テキトー」とはww
錦織選手らしいですね。

「勝てない相手も、もういない」| 2014年09月

錦織圭 勝てない相手はもういない

2014年全米オープン準々決勝にてワウリンカに勝利し出た名言。
ただマスコミが報道したのは「勝てない相手もういない」。
正確には「勝てない相手、もういない」。
ここまでくれば「どんなにがんばっても勝つ可能性が無い、手も足も出ないような相手はいなくなった」という意味で、「誰にでも勝てる」という意味ではなく、「誰が相手でも勝つ可能性はある」という意味。
マスコミの報道が独り歩きして「誰にでも勝てる」という強気の発言と取られているのは実は全くの違いなんです。(ご存じでしたか?)

「のどぐろが食べたい」

実は肉よりも魚好きをいう錦織選手ならではの発言でした・・・

このページの先頭へ