錦織圭「ハレ大会(Gerry Weber Open)」 動画・ニュース&コメントなど【2018.6月18日~24日】

ハレ大会 イメージ
「wowowオンデマンド」で放送中
┏[ T V ]・[ P C ]・[Android]・[i-phone]┓

WOWOW
申込み初月は『必ず』無料です!



suffle Pink(管理人)
錦織選手は残念ながら2回戦で敗退となりました。
(怪我なくウィンブルドンを迎えられそうですのでとりあえず良しとしましょう!)

錦織圭 試合結果&スコア | 2018ハレ大会

錦織圭「Gerry Weber Open」試合結果
Rou Res Opp Ran Sco
2 K.カチャノフ 36 2-6,2-6
1 M.バッヒンガー 159 6-3,7-6(3)
—-スポンサードリンク—-

2回戦結果 | 対 K.カチャノフ

K.カチャノフ 負け

  • 試合日程:6月20日21時(※日本時間)
  • >>【連日生配信】WOWOW<<

  • 対戦相手(国名):K.カチャノフ(ロシア)
  • 世界ランク:36位
  • 過去対戦成績:1勝1敗⇒1勝2敗

1回戦結果 | 対 M.バッヒンガー

M.バッヒンガー 勝ち

  • 試合日程:6月18日21時頃(※日本時間)
  • 対戦相手(国名):M.バッヒンガー(ドイツ)
  • 世界ランク:159位
  • 過去対戦成績:初対戦⇒1勝0敗

ゲリー・ウェバー・オープン ロゴ 25*25 大会概要 | ハレ(Gerry Weber Open)






ハレ大会2回戦まとめ★ | 総評・動画 など

suffle Pink(管理人)
錦織選手がまさかの完敗でした。
D.ティームも杉田選手にストレート負けするなど波乱の多い大会となりました。

2回戦試合総評 | 【引用】tennis365.net

■錦織、完敗で8強ならず
錦織 今季芝初戦は白星発進

男子テニスのゲリー・ウェバー・オープン(ドイツ/ハレ、芝、ATP500)は20日、シングルス2回戦が行われ、第7シードの錦織圭は世界ランク36位のK.カチャノフ(ロシア)に2-6,2-6のストレートで敗れ、3年ぶり3度目のベスト8進出とはならなかった。
この日、序盤からカチャノフの強打に押された錦織は2度のブレークを許して第1セットを落とす。第2セットも第1セットと同様に第1ゲームでブレークされると、第6ゲームではブレークチャンスを活かせずラケットを芝に投げた。その後も強烈なサービスに対応できず完敗し、今季芝第1戦は2回戦敗退となった。

2回戦 動画 | 対 K.カチャノフ(ロシア)

suffle Pink(管理人)
大会3日目のハイライト動画の一部となります。

youtube動画 | 【Tennis TV】04:34




ハレ大会1回戦まとめ☆ | 総評・動画・コメントなど

suffle Pink(管理人)
今年初となる芝でのプレーでしたが難なく1回戦を突破してくれました!

1回戦試合総評 | 【引用】tennis365.net

■錦織 今季芝初戦は白星発進
錦織 今季芝初戦は白星発進

この日、錦織は第4ゲームでクロスへのパッシングショットを決めるなどでブレークに成功。リードを守り、第1セットを先取。
第2セットは第3ゲームでネットプレーや逆をつくショットでポイントを獲得し、バッヒンガーのサービスゲームを破る。第4・第8ゲームはブレークバックを許したが、タイブレークではバックハンドのパッシングショットやサービスエースを決めてストレート勝ちをおさめた。

1回戦 動画 | 対 M.バッヒンガー(ドイツ)

suffle Pink(管理人)
バックハンドのストレートが決まり雄叫びをあげる圭がカッコイイ!

youtube動画 | 【ATPWorldTour】03:06

1回戦コメント | 錦織圭

kei
芝での最初の戦いには満足している

kei
—ATP公式サイトより—

いいプレーをしたと思う。 彼(バッヒンガー)は決して簡単な選手ではない。特に芝の上では危険だと思う。彼は本当にうまくネットへつめてきた。もし彼が第2セットを取っていると、ファイナルセットでは何が起きたか分からない






ハレ大会の「テレビ放送」や「動画配信先」は?

suffle Pink(管理人)
この大会はTV・PC・スマホからご覧いただけます

テレビ放送イメージ「テレビ」にて放送分 | 【無料/有料】

スマホ配信イメージ「ストリーミング動画」にて配信分 | 【無料/有料】

  • 【有料】Tennis TV
    海外サイトにて配信

  • 【会員無料】スカパー


  • 【会員無料】WOWOW
  • ※wowowオンデマンドにて連日ライブ配信






ハレ大会(Gerry Weber Open)『Hot! Hot!! News☆』

suffle Pink(管理人)
今大会における他プレーヤーの勝ち上がり・結果などトップ選手を中心にピックアップしてお届けします


杉田祐一があのティームを破った!【2018.06.21更新】

杉田選手が錦織を破って全仏大会の準優勝者であるD.ティーム(オーストラリア)をストレートで勝ちました!

やっぱり杉田選手のフラットに近いボールは芝の速いテンポに合っているんでしょうね。



トップ10プレーヤーといえど50位前後のランキングプレーヤーに負けるのは珍しくない光景ですが、

やはり日本人プレーヤーの活躍が光るとホントうれしいですね☆






最後に | 管理人の独りごちょ…

suffle Pink(管理人)
管理人である私が勝手に今大会の色んな思いを勝手に書かせていただきました。
(ノークレームでお願いしますww)




試合勘がもどらないままウィンブルドンへ突入するけど「これも良し?!」【2018.06.20】

錦織選手、残念でした。

相手は格下とはいえ、勢いに乗ればナダルやジョコでさえ「怖い存在」といわしめる存在のK.カチャノフ(ロシア)。

相手の内容が良かったのもありますが、

錦織選手の【試合勘】や芝への対応力が少し足りない(というか戻ってない)感じでした…。

ウィンブルドンに向けての公式試合はこのハレ大会が最後だと思いますが

「怪我なくウィンブルドン大会本番を迎えることができた」

ということが非常に大きいと思います。

(毎年、この時期は錦織選手は怪我などでリタイアする大会が多かったので…)

果たしてウィンブルドンでは

・何シードがつくのか?
・フェデラーなどのトップ選手との対戦はどうなるのか?

今からドローが楽しみというがドキドキですw。


クレー⇒グラスの試合は目が慣れるまで時間がかかるw【2018.06.19】

錦織選手まずは初戦を突破しましたね。

この試合、wowowオンデマンドで放送されていましたのでチラッと見ていたのですが、

全仏のクレーに目が慣れているとグラスコートの試合の展開が早すぎて…

最初は見るのに戸惑いましたww。

サーブのスピードはコートサーフェイスには関係ないハズですが、

グラスの方が断然早く感じます。

ラリーもクレーやハードほどのロングラリーはなく、ポイント間も短くサクサクとゲームが進むので

見やすいといえば見やすいのも特徴です。



話が反れましたが、錦織選手の次の試合は6月20日の予定となります。

ウィンブルドンに向け怪我をしないようにとタダただ祈るのみです。

(対戦相手はおそらく去年棄権にて負けた相手のカチャノフ-ロシアとなりそうです…)



最後までご覧いただきありがとうございます。

----スポンサードリンク----

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ