錦織圭マスターズ 「初戦は黒星スタート」となった際のコメント・名言を拾ってみました!

2015 ATPワールドツアー・ファイナル | 「ロンドン」マスターズ会場
<<ATPワールドツアー・ファイナル | 「ロンドン」マスターズ会場>>


いよいよテニス界も本年度の公式戦の最終となる2015「ATPワールドツアー・ファイナル(ロンドン・マスターズ)」が開幕しましたね!

世界のトップ8人しか出場できない、この名誉ある大会に錦織圭選手も出場しており、昨日リーグ戦初戦で世界ランクNo1のジョコビッチ選手と対戦しました。

結果は・・・

ご存じの方が多いと思いますが1-6、1-6の完敗にて「スタン・スミス」グループの初戦は黒星スタートとなってしまいました。

以下、関連記事です
ジョコビッチに完敗の錦織「このスコアは恥ずかしい」

男子テニスツアーの最終戦であるATPワールド・ツアーファイナル(イギリス/ロンドン、ハード)は15日、グループ・スタン スミスの予選ラウンドロビン1試合目が行われ、第8シードの錦織圭(日本)は4連覇を狙う第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)に1-6, 1-6のストレートで敗れ、黒星スタートとなった。
上位8選手しか出場権が与えられないこの大会へ、昨年に続いて2年連続での出場を果たした錦織だったが、この日の試合では今のジョコビッチの強さを思い知らされる結果となった。

試合後「サービスが鍵になると思っていた。いずれのセットもサービスをブレークされてしまった。同時に彼(ジョコビッチ)は信じられないテニスをしていた。このスコアはとても恥ずかしい。」と語る錦織が最後にジョコビッチから勝利したのは2014年の全米オープン準決勝だった。

敗れはしたが、今回の敗戦はそれほど恥ずべきものではない。なぜならジョコビッチはテニス人生で最高のシーズンをここまで送っているからだ。グランドスラムでは全て決勝進出を果たしており、3大会で優勝。唯一の敗戦は全仏オープンで、その時は決勝戦でS・ワウリンカ(スイス)にセットカウント1-3で敗退した。

15日のシングルス第2試合には、第3シードのR・フェデラー(スイス)と第6シードのT・ベルディヒ(チェコ共和国)が対戦する。

【引用】http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151116-00010004-tennisnet-spo


スタン・スミス」グループ対戦表 ※11/16現在

■スタンスミス N.ジョコビッチ R.フェデラー T.ベルディヒ 錦織 圭 勝敗
N.ジョコビッチ
◎2-0
1-0
R.フェデラー
◎2-0
1-0
T.ベルディヒ
✕0-2
0-1
錦織 圭
✕0-2
0-1


残念な敗戦はさておきここでは、初戦で黒星発進となってしまった錦織圭選手のジョコビッチ戦を終えての「コメント」「名言」を拾ってみました。

この1年間で圧倒的な強さを見せたジョコビッチ選手に対する「真髄の強さ」みたいなものが錦織選手のコメントからもわかります。

それではご覧ください。

—-スポンサードリンク—-






サーブがもう少し違っていればスコアは変わったと思う

1Stサービスの確率が53%と低調だったことについて

これだけのスコアだったのでやっぱりショックは大きい

1-6、1-6という予想外の一方的な展開で負けてしまったことについてのコメント

(途中で)何か変えたところで彼の最高のテニスを止められるわけではないと思っていた

1Stセットを簡単に落としてしまい、2ndセットも先にブレークを許す展開となった際に「何か戦術面で変化はありましたか?」との問いに

ディフェンスが攻撃のように鋭く返ってきていたので、どうしようもない部分はあったと思う

今日のジョコビッチ戦での敗因の要因な何か?との問いに

今日は相手が強すぎた。1つ1つのショットの精度が凄く高くて、ライン際に入るショットが多かった。凄く差は感じた

錦織選手が勝った昨年のU.Sオープンと比べジョコビッチはどうだったか?との問いに

サービスが鍵になると思っていた。いずれのセットもサービスをブレークされてしまった。同時に彼(ジョコビッチ)は信じられないテニスをしていた。このスコアはとても恥ずかしい。

自身の戦略はどのようにプランニングして今日の試合に臨んだのか? 又、このスコアについてどう思うか?との問いに


次戦は世界ランクNo6のベルディヒ選手との対戦です。

(「スタン・スミス」グループの予選最終戦の相手は昨日ベルディヒを破った、あのテニス界の王者「ロジャー・フェデラー」ですね!)

「もう勝つしかなくなった」状況の錦織選手。
ここからが本当に楽しみです。
みんなで圭を応援しましょう♪
———————————————-
GAORAにて連日放送中 22:55~26:30
NHK総合も連日放送中 23:00~24:50
※放送時間は前後する場合があります
※WOWOWは残念ながら放送はありません
———————————————–

----スポンサードリンク----

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ