錦織圭「Nitto ATP ファイナルズ(Nitto ATP Finals)」 動画・ニュース&コメントなど【2018.11月11日~18日】

Nitto ATP ファイナルズ 試合会場
wowowで生ライブ配信決定!
┏[ T V ]・[ P C ]・[Android]・[i-phone]┓

WOWOW
申込み初月は『必ず』無料です!!

suffle Pink(管理人)
RRの2戦目はK.アンダーソンにまさかの惨敗…。
最終戦は16日、D.ティームとの対戦です。


▼目次 (タップでジャンプします)

錦織圭 試合結果&スコア | 2018 Nitto ATP ファイナルズ

【速報】錦織圭「Nitto ATP Finals」試合結果
Rou Res Opp Ran Sco
予選 R.フェデラー 3 76(4),63
予選 K.アンダーソン 6 06,16
予選 ** D.ティーム 8 ***
—-スポンサードリンク—-

予選結果(その➀) | 対 R.フェデラー 11.12day

ロジャー.フェデラー 勝ち

  • 試合日程:11月12日05時00分(※日本時間)
  • 対戦相手(国名):R.フェデラー(スイス)
  • 世界ランク:3位
  • 過去対戦成績:2勝7敗⇒3勝7敗

予選結果(その➁) | 対 K.アンダーソン 11.13day

ケヴィン・アンダーソン 負け

  • 試合日程:11月13日23時00分(※日本時間)
  • 対戦相手(国名):K.アンダーソン(南アフリカ)
  • 世界ランク:6位
  • 過去対戦成績:5勝3敗⇒5勝4敗

予選スケ(その➂) | 対 D.ティーム ※日程未定

D.ティーム

  • 試合日程:11月15日23時00分(※日本時間)
  • 対戦相手(国名):D.ティーム(オーストリア)
  • 世界ランク:8位
  • 過去対戦成績:3勝1敗

Nitto ATP ファイナルズ ロゴ 大会概要 | Nitto ATP Finals






ATP ファイナルズのテレビ放送・動画配信先は?

suffle Pink(管理人)
この大会はTV・PC・スマホなどさまざまなデバイスよりご覧いただけます

テレビ放送イメージ「テレビ」にて放送分 | 【無料あり・有料あり】

スマホ配信イメージ「ストリーミング動画」にて配信分 | 【無料あり・有料あり】

  • 【(会員)無料】スカパー
  • ※スマホやPCにて連日ライブ配信

  • 【(会員)無料】WOWOW
  • ※スマホやPCにて連日ライブ配信

  • 【有料】パラビ(paravi)
  • ※スマホやPCにて連日ライブ配信

  • 【有料】TennisTV

    >>Tennis TV – Live Streaming – ATP Media Operations Ltd.<<
  • ※海外版
    ※スマホやPCにて連日ライブ配信






錦織圭 予選➁ まとめ☆ | 総評・動画・コメントなど

suffle Pink(管理人)
錦織選手の調子が上がらないなか、相手のアンダーソンは絶好調!
「こんな日もある」くらいのあきらめwで次の対戦に期待したいと思います(涙…)

予選➁ 総括 | 【引用】tennis365.net

■錦織ミス連発で完敗 1勝1敗
2018ツアーファイナル2回戦は敗退

男子テニスの最終戦 Nitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)は13日、グループ・レイトン・ヒューイットの予選ラウンドロビン第2戦が行われ、第7シードの錦織圭は第4シードのK.アンダーソン(南アフリカ)に0-6,1-6のストレートで敗れて黒星を喫し、1勝1敗となった。
世界ランク9位の錦織は強烈なサービスを放つ同6位のアンダーソンに対し、バックハンドのパッシングショットを決めるなどで対抗。しかし、第2ゲームでフォアハンドのミスを連発するとブレークを許す。
その後もサーブ・アンド・ボレーをトライするもボールはアウト。さらにアンダーソンにセカンドサービスを攻め込まれるとサービスやバックハンドも狂い始め、1ゲームも取れずに第1セットを落とす。
第2セットに入ってもストロークのタイミングが合わず、ミスが止まらない錦織は第2・第4ゲームでアンダーソンにブレークされる。第6ゲームではこの日初のサービスキープに成功したが、流れを掴めないまま完敗を喫した。

予選➁ 動画 | 対 K.アンダーソン(南アフリカ)

suffle Pink(管理人)
➀ATP公式のハイライト動画
➁【HotShot!】アンダーソンエグぐすぎるフォアアングル(解説者も思わずwow♪~)

youtube イメージ【デイリーハイライト】 | ATPWORLD TOUR 02:15

youtube イメージ【HotShot!】 | ATPWORLD TOUR 00:35

予選➁ kei’sコメント | Kei Nishikori

kei
「感覚がつかめずに終わった…」
久しぶりに、こういう試合(惨敗)になりました。
全くショットが入らなかった。最後の方でちょっとラリーができるようになったが、試合の中では全く組み立てることができなかった。

kei
サーブも良くなかった。
キープできない1番の原因がサーブだったので、もう少しサーブが入っていれば展開は変わっていたかもしれない。コントロールができなかったのと、余裕をもってプレーさせてもらえなかった。


予選➁ アンダーソン’sコメント | Kevin Anderson

アンダーソン
予想できなかった。
ウィーンでは彼(錦織)を倒し、翌週には自分が負けた。今日の試合の前に、こんなスコアは予想できなかった。
とても高いファーストサービスの確率でサービスを打った。本当に重要だった。
最大の要因は、彼のサービスゲームでリターンを多く返すことができたことだと思う。彼はファーストサービスの入りが悪かったし、彼のサービスではプレッシャーをかけた。特にセカンドサービスではそうしたことが大きかった。



錦織圭 予選➀ まとめ☆ | 総評・動画・コメントなど

suffle Pink(管理人)
「内容は良くなかった」とのコメントもあった予選リーグの初戦。
でも『勝ちは勝ち!』。予選突破に大きく一歩を踏み出しました。

予選➀ 総括 | 【引用】tennis365.net

■錦織 フェデラー破り白星発進
2018ツアーファイナル初戦勝利

男子テニスの最終戦 Nitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)は11日、グループ・レイトン・ヒューイットの予選ラウンドロビン第1戦が行われ、第7シードの錦織圭が第2シードのR・フェデラー(スイス)を7-6(7-4),6-3のストレートで破り、初戦を白星で飾る好スタートを切った。錦織がフェデラーに勝利するのは2014年3月のマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)以来 約4年8カ月ぶりで、連敗を6で止めた。
この日、錦織は過去6度の優勝を誇るフェデラーに対し、序盤からポイントを取るとガッツポーズをつくり自身を鼓舞。両者ブレークチャンスを与えない緊張感のあるサービスキープが続き、錦織はサーブ・アンド・ボレーをトライするなど果敢に攻めた。そして、タイブレークではフェデラーからミスを誘い出し、第1セットを先取する好スタートを切った。
第2セットは第1・第2ゲームで両者ブレークを奪い合う展開から、錦織がストローク戦で力強いフォアハンドを武器にポイントを連取し、第6ゲームでブレークに成功。その後もミスを重ねるフェデラーから主導権を握り、勝利を手にした。

予選➀ 動画 | 対 R.フェデラー(スイス)

suffle Pink(管理人)
➀ATP公式のハイライト動画
➁【HotShot!】この試合の最大のポイント! (サーブゲームで15-30→30-30へ見事挽回)

youtube イメージ【デイリーハイライト】 | ATPWORLD TOUR 04:49

youtube イメージ【HotShot!】 | TennisTV 00:38

予選➀ kei’sコメント | Kei Nishikori

kei
「勝てたことは大きい。」
1セット目はあまりよくなかったですし、ほとんどミスをしていた。リズムが掴みづらい中での1セット目だった。
タイブレークを取れたことと、少ないチャンスで2セット目を取れたことは大きいと思う。

kei
(前の大会)パリでリターンが入っていなくて、彼(フェデラー)のサービスゲームを楽にさせていた。1セット目こそ(リターンは)合っていなかったですけど、リターンをどうにかしてラリー戦に持ち込むのを課題にしていた。」

予選➀ フェデラー’sコメント | Roger Federer

フェデラー
「お互い苦しんでいるように感じた。」
彼(錦織)より少し多くのチャンスがあった。第2セットはいい感じでスタートできた。お互いそうだったと思う。レベルが上がっていた。残念ながら、出だしのリードを維持できなかった。あれが試合の鍵だった

フェデラー
全体的にはうまくボールを打てている。今日のウォーミングアップでも全く問題なかった。お互い、ちょっと神経質になっていたかもしれない。正しい感触を得ようと努めていた。圭も自分もそれを早く得ようと苦しんでいたと思う。
今はもう大丈夫。初戦のことはもう忘れているから…






Nitto ATP Finals『試合結果・大会情報』など

suffle Pink(管理人)
「各日ごとの試合結果」を中心にこのトーナメント情報などをお知らせするコーナーです。

予選ラウンド結果【11.15】 | グーガ・クエルテン

  • N.ジョコビッチ def A.ズベレフ<64,61>
  • M.チリッチ def J.イズナー<67(2),63,64>
suffle Pink(管理人)
錦織選手と別グループは予想の通りジョコビッチが2勝。
2位争いはM.チリッチかA.ズベレフになりそうです。




予選ラウンド結果【11.14】 | レイトン・ヒューイット

  • K.アンダーソン def 錦織圭<60,61>
  • R.フェデラ- def D.ティーム<62,63>
suffle Pink(管理人)
アンダーソンが頭一つ抜けましたが、最終戦はフェデラーとの対戦。予選突破は最後の最後までもつれそうな予感が…。




予選ラウンド結果【11.13】 | グーガ・クエルテン

  • N.ジョコビッチ def J.イズナー<64,63>
  • A.ズベレフ def M.チリッチ<76(5),76(1)>
suffle Pink(管理人)
錦織選手の反対のグループ(グーガ・クエルテン)ではランキングの上位者がそれぞれ勝利しました!




予選ラウンド結果【11.12】 | レイトン・ヒューイット

  • K.アンダーソン def D.ティーム<63,76(10)>
  • 錦織圭 def R.フェデラー<76(4),63>
suffle Pink(管理人)
次戦は勝者同士(敗者同士)との対決となります。
K.アンダーソンとの試合勝利で錦織選手の予選突破が決定します!




予選ラウンド組み合わせ決まる【11.05】

N.ジョコビッチR.フェデラー80*80A.ズベレフ 80*80K.アンダーソンM.チリッチD.ティーム80*80錦織圭80*80J.イズナー80*80

グループ「グーガ・クエルテン」

  • N.ジョコビッチ(1)/セルビア
  • A.ズベレフ(5)/ドイツ
  • M.チリッチ(7)/クロアチア
  • J.イズナー(10)/アメリカ
  • ※( )内の数字は11.5付けの最新ランキング

グループ「レイトン・ヒューイット」

  • R.フェデラー(3)/スイス
  • K.アンダーソン(6)/南アフリカ
  • D.ティーム(8)/オーストリア
  • 錦織圭(9)/日本
  • ※( )内の数字は11.5付けの最新ランキング

suffle Pink(管理人)
R.ナダルとJ=M.デルポトロの欠場により錦織圭選手とJ.イズナー選手の出場が決定しました!
錦織選手は「レイトン・ヒューイット」グループでリーグ戦を行います。
(優勝候補No1のジョコと離れたので個人的には良かったと思います)





----スポンサードリンク----

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ