錦織圭「全豪オープンテニス(Australian open tennis)」 試合結果&動画・コメントなど【2019.1月14日~1月27日】

オーストラリアン・オープン イメージ
wowowで生中継!
┏[ T V ]・[ P C ]・[Android]・[i-phone]┓

WOWOW
申込み初月は『必ず』無料です!!

Frog man(管理人)
錦織選手、苦戦しましたが見事1回戦突破です。2回戦は01.17(木)となります。


錦織圭 試合結果&スコア | 2019全豪オープン

【速報】錦織圭「Australian open tennis」試合結果
Rou Res Opp Ran Sco
2 *** I.カルロビッチ 73 ***
1 K.マイクシャク 176 36,67(8),60,62,30 Ret
—-スポンサードリンク—-

2回戦スケ | 対 I.カルロビッチ(01.17day)

I.カルロビッチ

  • 試合日程:01月17日**時**分(※日本時間)
  • 対戦相手(国名): I.カルロビッチ(クロアチア)
  • 世界ランク:73位
  • 過去対戦成績:2勝2敗

1回戦結果 | 対 K.マイクシャク(01.15day)

K.マイクシャク 勝ち

  • 試合日程:01月15日09時00分(※日本時間)
  • 対戦相手(国名):K.マイクシャク(ポーランド)
  • 世界ランク:176位
  • 過去対戦成績:初対戦⇒1勝0敗

オーストラリアン・オープン ロゴ 大会概要 | Australian open tennis






錦織圭 1回戦 まとめ☆ | 総評・動画・コメントなど

Frog man(管理人)
セットカウント0-2になった時は「2015年の全米(ペール戦)」の悪夢の再来か!?…などヒヤヒヤしましたが相手の痙攣もあり無事に初戦を突破しました。

2回戦 総括 | 【引用】tennis365.net

■錦織、今季初戦白星スタート
錦織圭2019全豪

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は15日、男子シングルス1回戦が行われ、第8シードの錦織圭は3-6,6-7(6-8),6-0,6-2,3-0の時点で世界ランク176位のK.マイクシャク(ポーランド)の途中棄権により、思わぬ形で2017年以来2年ぶり8度目の初戦突破となった。
錦織は序盤から予選勝者のマイクシャクにパッシングショットなどを決められて第6ゲームでブレークを許すと、フォアハンドのミスをするなど本来の力を発揮できずに第1セットを落とす。
第2セットも開幕戦のブリスベン国際(オーストラリア/ブリスベン、ハード、ATP250)で約3年ぶりにツアー優勝を果たした錦織は苦戦。第10ゲームではマイクシャクのサービング・フォー・ザ・セットを迎えたが、ミスを誘い出してブレークバックに成功。しかし、タイブレークに入ると息を吹き返したマイクシャクの強烈なサービスが決まり始め、錦織はラケットをネットに叩きつけるなど苛立ちをあらわにした。
2セットダウンの崖っぷちを迎えた錦織は第3セットの第1ゲームでブレークに成功する好スタートを切る。
その後マイクシャクが、けいれんを起こすと失速し、状況は一変。
錦織が第3・第4セットを連取。ファイナルセットでは第3ゲームを終えた時点でマイクシャクの途中棄権申し入れにより、試合に終止符が打たれた。

2回戦 動画 | 対 K.マイクシャク(ポーランド)

Frog man(管理人)
①ダイジェスト動画/②錦織圭Hot Shot 8連発!

youtube イメージ【ダイジェスト動画】 | Australian Open TV 07:07

youtube イメージ【錦織圭Hot Shot 8連発!】 | Australian Open TV 00:58

1回戦kei’sコメント | KEI NISHIKORI

kei
彼(マイクシャク)のプレーがよかった。自分のプレーが彼に合っていたと思う。また、彼の方がプレッシャーもなかったのが精神的に大きかったと思う。
(第1・第2セットで)チャンスを取りきれず落としてしまったが、自分のプレーは、そんなに悪くなかったと思う。3セット目も落ち着いてプレーすることを心がけた。
kei
今日は100点ではなく内容的には70~80点くらいの出来だったが、彼はトップ50とか30にいてもおかしくない選手だと思う。





2019全豪オープンのテレビ放送・動画配信先は?

Frog man(管理人)
この大会はTV・PC・スマホなどさまざまなデバイスよりご覧いただけます

テレビ放送イメージ「テレビ」にて放送分 | 【無料あり・有料あり】

スマホ配信イメージ「ストリーミング動画」にて配信分 | 【無料あり】

  • 【(会員のみ)無料】WOWOW
  • ※スマホやPCにて連日ライブ配信






オーストラリアン・オープン『Hot! Hot!! News☆』

Frog man(管理人)
「各日ごとの試合結果」を中心にトーナメント情報などをお知らせするコーナーです。

錦織選手、(現地メルボルン)入り!【01.08】

ブリスベン優勝から2日後、オーストラリアン・オープン出場にむけ現地のメルボルンに到着し、早々にコートで汗を流す画像がツイッターに掲載してありました。

オーストラリアでは同じアジアゾーンということもあり非常に人気がある錦織選手。

公式サイトを見ても人気ぶりがうかがえます。

Frog man(管理人)
ランキング通りからいけば第9シードになりそうですが、欠場者が出る可能性もあり、そういった場合は8シード以内に入りそうですね。⇒第8シードにて決定 1/9






最後に… | 管理人の独りごちょ

Frog man(管理人)
この大会のkeiに対する色んな思いを勝手に書かせていただきました。(ノークレームでお願いしますww)

Australian openのシード&ドローが決定!【2019.01.10】

デルポトロ選手(世界ランク5位)の欠場によりランク9位の錦織選手が1つシードを繰り上げ第8シードでの出場が決定していた今大会。

気になるドローが本日10日に発表されました!

【男子Sドローはここから】
Australian open Tennis 公式サイトより
テニス365netより

ベスト8までは上位進出との対戦がないだけに、

8シード以内に入ったのは良かったのですが、

勝ち進めばベスト8の中で一番苦手なジョコビッチと対戦するヤマに入ってしまいました…。

まぁ、8シードなので準々決勝が第1シードとなるのは当然といえば当然なのですが、

このヤマのドローが一番波乱が少なそうな顔ぶれなような気がする…。

以降、ジョコはさておきw

「錦織圭 優勝までの道すじ」ということで

勝手に優勝までの対戦相手を予想してみました。

  • 1回戦-予選勝者
  • 2回戦-カルロビッチ
  • 3回戦-コールシュライバー
  • 4回戦-フォニーニ
  • 準々決勝-ジョコビッチ
  •  ※メドベージュに来てほしい!

  • 準決勝-ズベレフ
  • 決勝-チリッチ
  •  ※まさかのチリッチ!

(決勝以外は無難といえば無難な選択になってしまった)

あぁ…書いてるだけでもうワクワクが止まりません!

早くあと5日経たないかな~…w。

では、またお会いしましょう!



----スポンサードリンク----

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ