錦織圭「ムチュア・マドリッド・オープン(Mutua Madrilena masters Madrid)」 動画・ニュース&コメントなど♪

【速報】錦織圭 試合結果&スコア | ムチュア・マドリッド・オープン

錦織圭【Mutua Madrilena masters Madrid】試合結果
Rou Res Opp Ran Sco
QF N.ジョコビッチ 2 棄権
3 D・フェレール 30 6-4,6-3
2 D・シュワルツマン 40 1-6, 6-0, 6-4
1 Bye ※不戦勝




錦織圭 動画 | ムチュア・マドリッド・オープン

suffle Pink(管理人)
ここは私自身で作成したYoutube動画です。
2回戦(D・シュワルツマン)と3回戦(D・フェレール)の2本のみですがアップしております。
次のQFのジョコビッチ戦観たかったですね…
残念…

3回戦動画 | vsD・フェレール

2回戦動画 | vsD・シュワルツマン

keiの”コメント” | ムチュア・マドリッド・オープン

suffle Pink(管理人)
keiの今大会でのコメントを本人の公式ブログ、ツイッターなどからピックアップしてお届けします

【関連サイト】※外部サイトへジャンプします
錦織圭の公式ブログ
錦織圭の公式アプリ
錦織圭のツイッター

5月12日コメント | 4回戦(棄権)

・「前回の試合から手首の状態が酷くなってしまい、残念ながらプレーするには十分ではなかった」

5月10日コメント | 2回戦(勝利)

・「勝てて非常に嬉しく思っています。手首も大丈夫そう」

keiの試合総評(記事News) | ムチュア・マドリッド・オープン

suffle Pink(管理人)
keiが行った試合内容を記事ニュースとしてお届けします。
【参考サイト】⇒tennis365.net

3回戦試合総評 | D・フェレール

■錦織3回戦でフェレール撃破

男子テニスのムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)は11日、シングルス3回戦が行われ、第6シードの錦織圭が元世界ランク3位のD・フェレール(スペイン)を6-4, 6-3のストレートで下し、5年連続のベスト8進出を果たした。
この試合の第1セット、第1ゲームでブレークする好スタートを切った錦織は、バックハンドを中心としたストロークでフェレールを左右に走らせて試合の主導権を握る。ドロップショットなどを織り交ぜた多彩な攻撃を展開し、第5ゲームで再びブレークに成功。直後の第6ゲームでブレークバックを許したが、リードを守りこのセットを先取する。
続く第2セット、依然として試合の主導権を握る錦織が第5ゲームで先にブレークに成功。その後もさらにギアを上げてクレーコートを得意とするフェレールを振り切り、危なげなく勝利を手にした。

keiの次の試合は? (今後の最新スケジュール)

suffle Pink(管理人)
keiの気になる次戦をピックアップしてお届けします

次大会スケジュール | ムチュア・マドリッド・オープン後

錦織選手の次の大会は5月14日より開催の「BNLイタリア国際(クレーコート)」になります。

手首の怪我の影響が心配される錦織選手ですが、大会にはエントリーしている模様です。

四大大会である全仏オープン大会前の最終調整もあることなので何とか出場して欲しいですね!

【関連】
錦織選手の試合スケジュールと前半戦結果

他プレーヤーの勝ち上がり・結果など | ムチュア・マドリッド・オープン

suffle Pink(管理人)
ムチュア・マドリッド・オープンにおける他プレーヤーの勝ち上がりや結果など今大会の気になるニュースをピックアップしてお届けします

5月15日更新分 | ムチュア・マドリッド・オープン

優勝はR.ナダル(スペイン)が3年ぶり5度目の優勝

この大会の優勝はR.ナダル(スペイン)、準優勝はD.ティエム選手(オーストラリア)でした。

今年なかなか思うような結果の残せないA.マレーとN.ジョコビッチの世界ランクNo1とNo2コンビを尻目に、優勝したのは「クレーキング」と全仏の優勝候補に一気に名乗り出た「若者」でしたね。
これに、全豪チャンピオンのR.フェデラーが入ってきて全仏オープンはほんと誰が勝つか分からなくなってきました。

keiの放送番組・時間帯は? | ムチュア・マドリッド・オープン

※現在調査中です



----スポンサードリンク----

One Response to “錦織圭「ムチュア・マドリッド・オープン(Mutua Madrilena masters Madrid)」 動画・ニュース&コメントなど♪”

このページの先頭へ