錦織圭「BNLイタリア国際(internazionail BNL d’Italia)」 動画・ニュース&コメントなど【2018.5月13日~20日】

suffle Pink(管理人)
錦織選手は準々決勝にてジョコビッチに逆転負けとなりました。
どちらが勝ってもおかしくない接戦に多くのファンもこの試合に釘付けとなってました!

—-スポンサードリンク—-

▼目次 (タップでジャンプします)

錦織圭 試合結果&スコア | BNLイタリア国際

錦織圭「internazionail BNL d’Italia」試合結果
Rou Res Opp Ran Sco
QF N.ジョコビッチ 18 6-2,1-6,3-6
3 P.コールシュライバー 28 6-1,6-2
2 G.ディミトロフ 4 6-7(4),7-5,6-4
1 F.ロペス 30 7-6(5),6-3

準々決勝 結果 | 対 N.ジョコビッチ

N.ジョコビッチ 負け

  • 試合日程:5月18日23時以降(※日本時間)
  • 対戦相手(国名):N.ジョコビッチ(セルビア)
  • 世界ランク:18位
  • 過去対戦成績:2勝11敗⇒2勝12敗

3回戦 結果 | 対 P.コールシュライバー

P.コールシュライバー 勝ち

  • 試合日程:5月18日2時(※日本時間)
  • 対戦相手(国名):P.コールシュライバー(ドイツ)
  • 世界ランク:28位
  • 過去対戦成績:1勝0敗⇒2勝0敗

2回戦 結果 | 対 G.ディミトロフ

グリゴール・ディミトロフ(Grigor Dimitrov) 勝ち

  • 試合日程:5月16日23時(※日本時間)
  • 対戦相手(国名):G.ディミトロフ(ブルガリア)
  • 世界ランク:4位
  • 過去対戦成績:3勝1敗⇒4勝1敗

1回戦 結果 | 対 F.ロペス

F・ロペス 勝ち

  • 試合日程:5月14日19時(※日本時間)
  • 対戦相手(国名):F.ロペス(スペイン)
  • 世界ランク:30位
  • 過去対戦成績:3勝3敗⇒4勝3敗

BNLイタリア国際 大会ロゴ 大会概要 | BNLイタリア国際






錦織圭 準々決勝まとめ★ | 総評・動画・コメントなど

suffle Pink(管理人)
準々決勝(対 N.ジョコビッチ戦)のハイライトです

準々決勝 試合総評 | 【引用】tennis365.net

■錦織 敗退、ジョコに12連敗
錦織圭 ローマ準々決勝

男子テニスのBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)は18日、シングルス準々決勝が行われ、世界ランク24位の錦織圭は第11シードのN.ジョコビッチ(セルビア)に6-2,1-6,3-6の逆転で敗れ、2年ぶり2度目のベスト4進出とはならなかった。
この日、錦織は序盤からジョコビッチを圧倒。2度のブレークに成功し、第1セットを先取する好スタートを切った。
しかし、第2セットに入ると流れが一変。元世界ランク1位のジョコビッチに反撃されてゲームカウント0‐4とリードを許すと、セットカウント1-1に追いつかれる。
今年1月にけがから復帰した両者はファイナルセットに入っても譲らず、互角の戦いを見せた。迎えた第6ゲーム、ジョコビッチのサービスゲームで錦織は30-40とブレークポイントを握ったがフォアハンドをミス。その後、2度目のブレークチャンスを迎えるも17本にもおよぶラリー戦の末にバックハンドのネットにかけ、ジョコビッチにサービスキープを許した。
この第6ゲームをブレークしていると勝利の女神は錦織に微笑んだかもしれないが、結果的に第6ゲームから4ゲーム連取を許し、2時間21分で準々決勝敗退となった。

準々決勝 動画 | 対 N.ジョコビッチ(セルビア)

suffle Pink(管理人)
1:ジョコのマッチポイント~勝利の瞬間まで
2:錦織選手の信じられないスマッシュミス(会場騒然…)
3:圭フォアハンドの猫手打ちww(GIF)
4:圭のフットワーク抜群のフォアハンド(GIF)
以上の4本立てです

1:twitter動画 | 【Tennis TV】00:59

2:twitter動画 | 【Tennis TV】00:57

3:twitter動画 | 【Tennis TV】GIF

4:twitter動画 | 【Tennis TV】GIF

準々決勝 コメント | ~ATP公式サイトより~

kei
第1セットは最高のテニスができたと思う。攻撃的なプレーだった。
第2セットは彼(ジョコビッチ)が戦術を変えてきた。ファイナルセットは接戦で、彼の方が少し自分よりいいプレーをしたと思う



錦織圭3回戦まとめ☆ | 総評・動画など

suffle Pink(管理人)
3回戦(対 P.コールシュライバー戦)のハイライトです

3回戦試合総評 | 【引用】tennis365.net

■錦織 快勝で2年ぶり8強
錦織圭 ローマ3回戦

男子テニスのBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)は17日、シングルス3回戦が行われ、世界ランク24位の錦織圭が同28位のP.コールシュライバー(ドイツ)を6-1, 6-2のストレートで下し、2年ぶり3度目のベスト8進出を果たした。
この日、第1セットを危なげなく先取した錦織は第2セットも好調で、鋭いバックハンドのストロークなどで元世界ランク16位のコールシュライバーを圧倒。第5ゲームでブレークに成功すると主導権を握り、ストレート勝ちをおさめた。

3回戦 動画 | 対 P.コールシュライバー(ドイツ)

suffle Pink(管理人)
ハイライト動画と次戦にむけたインタビュー(日本語版)をお届けします

twitter動画 | 【@wowowtennis】02:00

twitter動画 | 【@wowowtennis】01:17



錦織圭2回戦まとめ☆ | 総評・動画・コメントなど

suffle Pink(管理人)
2回戦(対 G.ディミトロフ戦)のハイライトです

2回戦試合総評 | 【引用】tennis365.net

■錦織、世界4位に大逆転勝ち
錦織圭 ローマ大会

男子テニスのBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)は16日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク24位の錦織圭が同4位で第3シードのG.ディミトロフ(ブルガリア)を6-7 (4-7), 7-5, 6-4の大逆転で破り、4年連続4度目のベスト16進出を果たした。
第1セット、錦織は昨年11月のNitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)を制したディミトロフからリードを奪い、ゲームカウント5-3とサービング・フォーザ・セットを迎える。しかし、ディミトロフにブレークバックを許すと、タイブレークもリードから5ポイントを連取されて、セットカウント0-1とする。
第2セット、先にブレークを許した錦織だったがゲームカウント4-4に追いつくと、第11・第12ゲームを連取してセットカウント1-1に。
ファイナルセットは一進一退の攻防から第5ゲームでブレークを許した錦織は気迫あるプレーで第8ゲームでブレークバックに成功すると、第9・第10ゲームを連取し、3時間近くの死闘の末に勝利した。

2回戦 動画 | 対 G.ディミトロフ(ブルガリア)

suffle Pink(管理人)
ハイライト動画とインタビュー(英語版)をお届けします

Youtube動画 | 【Tennis TV】01:18

Youtube動画 | 【ATPWorldTour】01:06

2回戦コメント | ~公式アプリ「KEI NISHIKORI」より~

kei
みなさん、応援ありがとうございました。すごく大変な試合でしたけど勝つことができて、とてもうれしいです


錦織圭1回戦まとめ☆ | 総評・動画・コメントなど

suffle Pink(管理人)
1回戦(対 F.ロペス)のハイライトです

1回戦試合総評 | 【引用】tennis365.net

■錦織 強烈サーブ攻略で初戦突破
錦織圭 ローマ大会

男子テニスのBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)は14日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク24位の錦織圭が同33位のF・ロペス(スペイン)を7-6 (7-5), 6-4のストレートで破り、初戦突破を果たした。
今年4月のロレックス・モンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッドクレー、ATP1000)で準優勝を飾った錦織はこの日、序盤でロペスの強烈なサービスに苦しむも、自身はファーストサービスが入った時に81%の高い確率でポイントを獲得。タイブレークの末にセットカウント1-0とリードする。
第2セットは追いつかれる展開から第7ゲームでこのセット2度目のブレークに成功し、1時間48分で勝利した。

1回戦 動画 | 対 F.ロペス(スペイン)

suffle Pink(管理人)
試合内容のダイジェストとインタビュー動画をピックアップしました

twitter動画 | 【@wowowtennis】02:02

twitter動画 | 【@wowowtennis】01:24

1回戦コメント | ~ATP公式サイトより~

kei
” 風が強く、彼(ロペス)はスライスを多く打ってきた。サーブも良かった。1セット目は運良く取ることができた。それからは自信を持って、よりいいテニスができた ”





「まずはお試し」申込みはココから
┏[ T V ]・[ P C ]・[Android]・[i-phone]┓

WOWOW
お気にチャンネルが必ず見つかります!





この大会のテレビ放送・動画配信先は?

suffle Pink(管理人)
BNLイタリア国際大会はTV・PC・スマホからもご覧いただけます

テレビ放送イメージ「テレビ」にて放送分

スマホ配信イメージ「ストリーミング動画」にて配信分






BNLイタリア国際大会『Hot! Hot!! News☆』

suffle Pink(管理人)
Rolex Monte-carlo Mastersにおける他プレーヤーの勝ち上がりや結果などを中心にピックアップしてお届けします


ベスト4選手決まる【2018.05.19】

ベスト8の選手が決定しました。

R.ナダル(1)/N.ジョコビッチ(11)
ラファエル・ナダル~圭への称賛~ N.ジョコビッチ

A.ズベレフ(2)/M.チリッチ(4)
アレクサンダー・ズベレフ(Alexander Zverev) マリン・チリッチ

※( )内は今大会のシード数


ベスト8選手決まる【2018.05.18】

大会もいよいよ大詰め。
本日でベスト8の選手が決定しました。

R.ナダル(1)/F.フォニーニ
N.ジョコビッチ(11)/錦織圭
P.カレノブスタ(10)/M.チリッチ(4)
A.ズベレフ(2)/D.ゴファン(9)

※( )内は今大会のシード数

まっ
誰が勝ってもおかしくないメンバーですね…
(当たり前かw)






最後に | 管理人の独りごちょ…

suffle Pink(管理人)
管理人である私が勝手に今大会の色んな思いを勝手に書かせていただきました。
(ノークレームでお願いしますww)


次全仏オープンの飛躍のきっかけに…【2018.05.19】

「少し苦手意識がある」
ジョコビッチとの対戦前のインタビューで語っていた錦織選手。

「彼(ジョコ)にある程度研究というか戦略を練られていつも大事なポイントを失ってしまう」
「今回はそれらをしっかりと対処していきたい」

そう語っていた錦織選手でしたが、結果は1stセットを取りながらも逆転負けとなりました。

この悔しい思いを次の大会である全仏オープンの飛躍のきっかけにしてほしいですね。

(しっかし錦織戦となると気合の入りようが極端に上げてくるジョコが憎くてしょうがない…)

wowowオンデマンドの鈴木貴男の解説がgood!【2018.05.17】

wowowオンデマンドで2回戦を見ていると今さらながら鈴木貴男が解説しているのに気付いた。
元日本のエースでR.フェデラーとも2度対戦したことがある選手で自分の年代のプレーヤーなのでいつも応援していたのを思い出します。
解説者としてもなかなかプレーヤー目線で実践的なとこが好きですね!
(日本人プレーヤーびいきでないトコも自分としては好感が持てます)

1990年代にwowowでテニス解説をしておられた柳井恵志郎についで解説は上手いです!

wowowオンデマンドで見られている方はどうお感じになられているのでしょうか?




↓ 「2ヶ月ならたったの2,484円」 ↓

TV.スマホ.タブレット端末から視聴OK
>>WOWOWオンライン<<
BSが見れれば15分で視聴可能!



最後までご覧いただきありがとうございます。

----スポンサードリンク----

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ