錦織圭「シティ・オープン(Citi Open)」 動画・ニュース&コメントなど【2018.7月30日~8月5日】

シティ・オープン(Citi Open)会場イメージ
「wowowオンデマンド」で配信!
┏[ T V ]・[ P C ]・[Android]・[i-phone]┓

WOWOW
申込み初月は『必ず』無料です!



suffle Pink(管理人)
錦織選手の2018シティ・オープンは準々決勝で敗退となりました(昨年同様にA.ズベレフに敗戦)

錦織圭 試合結果&スコア | 2018シティ・オープン

錦織圭「Citi Open」試合結果
Rou Res Opp Ran Sco
QF A.ズベレフ 3 63,16,46
3 D.シャポバロフ 26 76(1),63
2 D.ヤング 234 63,64
1 bye *** ***
—-スポンサードリンク—-

準々決勝結果 | 対 A.ズベレフ

アレクサンダー・ズベレフ(Alexander Zverev) 負け

  • 試合日程:8月4日4時30分(※日本時間)
  • 対戦相手(国名):A.ズベレフ(ドイツ)
  • 世界ランク:3位
  • 過去対戦成績:1勝1敗⇒1勝2敗

3回戦結果 | 対 D.シャポバロフ

D.シャポバロフ 勝ち

  • 試合日程:8月3日10時00分(※日本時間)
  • 対戦相手(国名):D.シャポバロフ(カナダ)
  • 世界ランク:26位
  • 過去対戦成績:0勝1敗⇒1勝1敗

2回戦結果 | 対 D.ヤング

D.ヤング 勝ち

  • 試合日程:8月1日4時(※日本時間)
  • 対戦相手(国名):D.ヤング(アメリカ)
  • 世界ランク:234位
  • 過去対戦成績:6勝1敗⇒7勝1敗

シティ・オープン 大会ロゴ 大会概要 | シティ・オープン(Citi Open)






錦織圭 準々決勝まとめ★ | 総評・動画・コメントなど

suffle Pink(管理人)
雨による中断を挟んでのロングマッチとなりましたが、大事なポイントでズベレフのサーブ力が錦織選手のリターン力を上回りました

準々決勝 総評 | 【引用】tennis365.net

■錦織 ズベレフに逆転負け
錦織 ズベレフに逆転負け2018 シティオープン

男子テニスのシティ・オープン(アメリカ/ワシントンDC、ハード、ATP500)は3日、シングルス準々決勝が行われ、第7シードの錦織圭は昨年覇者で第1シードのA.ズベレフ(ドイツ)に6-3,1-6,4-6の逆転で敗れ、2年連続3度目のベスト4進出を逃した。
この日、世界ランク20位の錦織は序盤から主導権を握り、同3位のズベレフを圧倒。第6ゲームでブレークに成功した錦織は第9ゲームでは15-40とブレークチャンスを握られるも、強烈なサービスでしのぎ第1セットを先取。
第2セットも好調な錦織は第2ゲームで0-40のピンチを迎えたが、ここでもサービスを武器にミスを誘い出しサービスキープ。しかし第4ゲームでは、四大大会に次ぐ「ATPマスターズ1000」で3勝を誇る21歳のズベレフにブレークを許すと、このゲームから5ゲームを連取されてセットカウント1-1とする。
ファイナルセットは両者一進一退の攻防から錦織は第5ゲームでズベレフの強打に押されてブレークされる。第6ゲームでは雨による悪天候の影響で試合は一時中断。
再開後も勢いが衰えないズベレフに流れが傾き準々決勝で敗退、錦織にとって中断は恵みの雨とはならなかった。

準々決勝 動画 | 対 A.ズベレフ(ドイツ)

suffle Pink(管理人)
一進一退の攻防でしたが、サーブの精度がピカイチ☆だったズベレフに今回は軍配が上がりました。

youtube動画 | 【Tennis TV】04:10

準々決勝コメント | A.ズベレフ

ズベレフ
圭は本当に素晴らしい選手。去年も対戦したし、これまでも何度か対戦しているから、お互いのことはよく知っていた。お互い素晴らしいプレーだったから、勝てて準決勝へ進めて嬉しい。



錦織圭 3回戦まとめ☆ | 総評・動画など

suffle Pink(管理人)
若手の有望格のシャポバロフに見事リベンジを果たした錦織選手。1度もブレークを許さず、まさしく完勝でした!
(ウィンブルドンからサーブがかなり良化してるのではないでしょうか?!)

3回戦 総評 | 【引用】tennis365.net

■錦織8強、次戦はズベレフと
錦織シティオープン8強

男子テニスのシティ・オープン(アメリカ/ワシントンDC、ハード、ATP500)は2日、シングルス3回戦が行われ、第7シードの錦織圭が第9シードのD.シャポバロフ(カナダ)を7-6(7-1),6-3のストレートで破り、2年連続4度目のベスト8進出を果たした。
この日、錦織は今年2月のアビエルト・ メキシコ・テルセル(メキシコ/アカプルコ、ハード、ATP500)1回戦で苦杯を喫したシャポバロフと激しいラリー戦を展開。両者一歩も譲らない中、最後は錦織が強烈なフォアハンドのショットを決めて第1セットを先取。
第2セットも集中を切らさない錦織は第7ゲームでシャポバロフからミスを誘い出してブレークに成功。続く第8ゲームではドロップボレーを決めてサービスキープ、第9ゲームもシャポバロフのサービスゲームを破り、勝利を手にした。

3回戦 動画 | 対 D.シャポバロフ(カナダ)

suffle Pink(管理人)
マッチポイント⇒シャポバロフと握手⇒声援に応える錦織選手

twitter動画 | 【Tennis TV】00:48




錦織圭 2回戦まとめ☆ | 総評・動画など

suffle Pink(管理人)
S.ワウリンカとのフルセットを制したD.ヤングとの対戦でしたが相性の良さもあって『快勝』でした!

2回戦 総評 | 【引用】tennis365.net

■錦織 世界234位破り3回戦へ
錦織 世界234位破り3回戦へ | シティオープン

男子テニスのシティ・オープン(アメリカ/ワシントンDC、ハード、ATP500)は1日、シングルス2回戦が行われ、第7シードの錦織圭が世界ランク234位のD.ヤング(アメリカ)を6-3,6-4のストレートで破り、2年連続5度目の3回戦進出を果たした。
シード勢は1回戦免除のため、この日が初戦だった錦織は元世界ランク38位のヤングの強打を振り切り、第6ゲームではネットプレーを決めるなどでブレークに成功。その後、ヤングにブレークポイントを握られた場面では強烈なウィナーを放ってピンチをしのぎ、第1セットを先取。
第2セットは第1ゲームでヤングのサービスゲームを破った。第8ゲームではブレークバックを許したが、冷静な試合運びで第9・第10ゲームを連取し、初戦快勝の好発進で3回戦へ駒を進めた。

2回戦 動画 | 対 D.ヤング(アメリカ)

suffle Pink(管理人)
得意のハードコートでのストローク戦では、ヤングのフォアハンドは強烈でしたが全体的には錦織選手の方に圧倒的に分がありました。

youtube動画 | 【ATPWorldTour】05:24

youtube動画 | 【Tennis TV】04:30






2018シティ・オープンのテレビ放送・動画配信先は?

suffle Pink(管理人)
この大会はTV・PC・スマホからご覧いただけます

テレビ放送イメージ「テレビ」にて放送分 | 【無料・有料】

スマホ配信イメージ「ストリーミング動画」にて配信分 | 【無料・有料】

  • 【(会員)無料】スカパー
  • ※スマホやPCにて連日ライブ配信

  • 【(会員)無料】WOWOW
  • ※スマホやPCにて連日ライブ配信

  • 【有料】TennisTV
  • ※海外版
    ※スマホやPCにて連日ライブ配信






シティ・オープン『Hot! Hot!! News☆』

suffle Pink(管理人)
今大会における他プレーヤーの勝ち上がり・結果などトップ選手を中心にピックアップしてお届けします
優勝は圭に準々決勝で勝ったA.ズベレフ【2018.08.06更新】

suffle Pink(管理人)
第1シードの貫録をみせ優勝したズベレフ。
やはり錦織戦が最大のヤマ場でした!


ベスト8が出揃う【2018.08.03更新】

A.ズベレフ(第1シード:ランキング3位)
D.ゴファン(第3シード:ランキング11位)
錦織圭(第7シード:ランキング20位)
S.チチパス(第10シード:ランキング32位)
A.ルプレフ(第16シード:ランキング46位)
A.デミナー(ノーシード:ランキング72位)
D.クドラ(ノーシード:ランキング85位)
A.マレー(ノーシード:ランキング832位)






最後に… | 管理人の独りごちょ

suffle Pink(管理人)
管理人である私が勝手にこの大会の色んな思いを勝手に書かせていただきました。
(ノークレームでお願いしますww)


順調と言えば順調。でもモノ足りない感もあり複雑…【2018.08.04】

う~んっっ…

残念な結果となってしまいました。

フルセットまでもつれたA.ズベレフとの準々決勝、

雨の中断も味方に付いてくれず惜敗となりました。

テニスの内容自体は昔の錦織選手に戻ってきました!

あとはトップ選手と対戦する際の『試合勘』を取り戻すコトなのでしょうか?!



このシティ・オープンは2年連続でA.ズベレフに敗戦となり、

獲得したポイントは90ポイントのみ
(昨年は準決勝進出したので180ポイント)

来週早々のランキングはそのままか若干落ちる程度の位置をキープとなりますが、

なんとか全米オープンまでには16位以内にもっていきたいと思うので

大事となるのは次の試合でしょうか…

ツアーファイナルを見据えているだけに今後は1大会ごと・一試合ごとに大事になってきます。

ここから後半戦の巻き返すkeiを引き続き応援していきたいと思います!

(って言ってる先から次の大会ドローは2Rで苦手のデルポとの対戦が決定! でも勝ちましょう!!–キッパリ–)





最後までご覧いただきありがとうございます。

「完全復活」した錦織圭 狙うは優勝のみ!【2018.08.03】

錦織選手が順当に3回戦を突破しました。

今年、復帰戦早々に負けてしまった相手のD.シャポバロフに見事リベンジを果たし

「やっぱり錦織の方がまだまだ自力があるな!」

というのを改めて感じました。



最近の錦織選手の試合を見てもとりこぼしがグッと減ってきました。

  • ウィンブルドン(ベスト8/ジョコビッチ21位)
  • 全仏オープン(4回戦/ティーム8位)
  • イタリア国際(ベスト8/ジョコビッチ18位)
  • ムチュア・マドリード(初戦敗退/ジョコビッチ18位)
  • モンテカルロ大会(準優勝/ナダル1位)

途中、棄権などで早期敗退などもありましたが「基本、負けた相手はトップ中のトップの選手のみ」

やはり錦織圭と言う選手はトップ10プレーヤーなんだなぁ…

改めて圭の強さを感じざるを得ません。


いよいよベスト4のイスを掛けた次戦は第1シードのA.ズベレフ(3位)。

ここに勝てば見えてくる優勝の二文字。

“サクっ”と勝利して全米オープンに弾みをつけて欲しいですね!


優勝が狙える位置につける錦織選手にサクっと500ポイントを獲得して欲しい【2018.07.27】

いよいよ錦織選手が最も得意とするハードコートシーズンへ突入しました。

約1ヶ月後の四大大会である全米オープン開催に向け各選手ともに調整しながら各大会にエントリーしていきます。

今回のこの大会であるシティ・オープンの主力エントリー者は以下の通りとなります。
(07.26現在で錦織選手よりランキングが上位の選手をピックアップ)

A.ズベレフ(ランキング3位)
K.アンダーソン(ランキング5位)
J.イズナー(ランキング9位)
D.ゴファン(ランキング11位)
K.エドモンド(ランキング16位)
N.キリオス(ランキング18位)
L.プイユ(ランキング19位)

フェデラーとナダルが居ない&個人的見解でデルポトロ選手もいないから

「かなり高い可能性で優勝を狙える位置にいる」

そう感じているのですが、どうでしょうか?

サクっと500ポイントを獲得して(ランキングを上げて)全米では良い位置につけてほしいですね。




----スポンサードリンク----

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ