錦織圭「楽天ジャパンオープンテニス(Rakuten Japan Open)2016」 ニュース&動画・コメントなど盛り沢山!

錦織不在の決勝はN.キリオスが初優勝 | 楽天ジャパンオープンテニス(2016 Rakuten Japan Open)
2016.10.09更新

楽天ジャパンの決勝はD・ゴファンを破ったニック・キリオス(Nick Kyrgios)がタイトルを手にしました。
N.キリオスが2016年の楽天チャンピオンに
▲優勝トロフィーを手に笑顔をつくる!?ニック・キリオス▲

本日行われた楽天ジャパンオープンテニスの決勝戦。
勝ち上がったのは第5シードのD・ゴファン(ベルギー)と第6シードのN・キリオス(オーストラリア)でした。
※第1シードの錦織選手は2回戦で棄権。第2シードのモンフィスはキリオスに敗退。第3のベルディヒは1回戦敗退。第4のチリッチはゴファンに敗退・・・と上位1~4シード不在の決勝でしたが、なかなか見ごたえのある決勝ではなかったでしょうか?!

パワーで勝るキリオスは1stだけでなく2ndサーブも時折200㌔を超す「イケイケ」サーブを連発。
ダブルフォルトでポイントを失う事なんてお手のもの(全く気にしない)。
ストローク戦でもゴファンのロングラリーに持ち込まれる前に強打&強打の連発(ミスは特に気にしないww)。
って感じでした。

一方のゴファンはロングラリーからのストローク技術でキリオスのミスを誘い出し、キリオスの自滅を誘い出すような作戦を立てていたと思います。

結果は接戦となりましたがキリオスが4-6, 6-3, 7-5という逆転で下し今季3度目の優勝を果たしました。

この決勝の舞台に錦織選手が居なかったのは残念でしたが、11月のツアーファイナル出場に向け体調を万全にして、なにがなんでも「3年連続の」ツアーファイナルに出場してほしいですね!

それではまた

bye♪





錦織圭まさかの【途中棄権】で敗退 | 楽天ジャパンオープンテニス(2016 Rakuten Japan Open)
2016.10.05更新

錦織選手がプレイ中に左臀部(でんぶ)に痛みを感じ途中棄権となりました。
錦織圭まさかの【途中棄権】
▲腰に痛みを感じ思い通りのプレイが出来ませんでした▲

表記の通り、楽天ジャパンオープンテニスの2回戦。
ベスト16を決める試合にて錦織圭選手は1stセット(4-0⇒)4-3リードの0-30⇒サービスエースにより15-30となった瞬間にスタスタと審判の方に歩み寄り棄権を申し出ました。
この瞬間に相手であるJ・ソウサ(ポルトガル ※世界ランク34位)の勝利となりました。
(ソウサの方も少し驚いていた感じでしたね)

今回の楽天ジャパンオープンテニスでは日本での唯一の国際大会で、しかも「初の第1シード」となりファンはもちろん本人も『優勝』を期待していただけに本当に残念でした。

思えば、ウィンブルドンでは4回戦で左脇腹痛による途中棄権でチリッチに敗戦・・・
※※【錦織圭4回戦は棄権リタイア】2016 ウィンブルドンテニス(全英オープン)| 錦織圭ダイジェスト動画1:30sec(2016.07.05) ※※
(ワールドクラスで戦う錦織選手にとって)身体への負担も大きいのも事実。
ここはじっくり休養を取って次の試合に備えてほしいと思います。
11月開催のATPマスターズがおそらく今年の大一番の試合となるだけになんとしてでも間に合わせて欲しいですね!

錦織圭「突然痛みが来た」臀部痛で棄権 楽天OP
錦織がまさかの棄権負けだ。世界5位の錦織圭(26=日清食品)が、左臀部(でんぶ)の痛みで、第1セット4-3の時点で棄権した。
 同34位のソウザ(ポルトガル)相手に、絶好調の滑り出しで3-0とリード。しかし、その第3ゲームで「突然、痛みが来た」と、トレーナーを呼んだ。その後、4-0リードから3ゲームを戦い抜いたが、第8ゲーム、3ポイントを戦った時点で棄権を申し出た。錦織の楽天ジャパン・オープンでの棄権は初めて。

主な一問一答は以下の通り。
◆まず一言
「試合中に臀部を痛めて、そこから痛みが引かなかったので、やめることにした」
◆どの場面で?
「第3ゲームです。最後。どのショットか分からないですけど、ポイントが終わった瞬間から痛みが出た。それまでは全く痛みもなくプレーできていたんですけど、たぶん最後のどこかのショットで痛めてしまった。心配なのは徐々に来たわけではなく、最後のポイントのどこかで痛めてしまった。それだけが少し心配」
◆(今年6月の)左脇腹のけがが影響している?
「それはないですね。試合前も全く痛みがなく、順調だった。どうしようもない。これから回復に向けて全力を尽くしたい」
◆この大会に懸ける思いは大きいと思うが…
「3-0で、やっとプレーも1回戦に比べてかなりよくなってきて、出だしであれだけいいことも少ないですし。この大事なジャパンオープンでリタイアという最悪な結果になってしまった。申し訳ない気持ちもあります。でも徐々にきた怪我ではないので、どうしようもない」
◆過去にも同じ怪我があったか。回復の見込みは?
「腰の痛みはけっこうあったのでそれがもしかしたら関係してるかもしれないが、臀部でここまで痛みが出るのは初めてなので、検査をして数日の回復具合を見てどうなるか想像がつくと思う。今は何とも言えない」
◆最初の3ゲームはすごいいいプレーだっただけに、この悔しさは過去と比べてどうか
「さっきまですごい調子が良くて、3-0まで行っていて、まだ悔しいという気持ちはそこまでなくて、まだあまり信じられない。急に来た痛みだったのでまだ受け止められていない自分と、来週どうなるんだろうという不安がすごいある。とりあえずはやっぱり来週に向けてどうにか出たいという気持ちがあるので、回復を見て判断したい」

【提供元】サンケイスポーツ
【参考URL】http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161005-00000553-sanspo-spo

錦織選手不在の大会となりましたが、明日以降も記事をアップしていきますのでお楽しみに!

それでは

錦織圭【初戦】突破! 他、日本人1回戦の結果は? | 楽天ジャパンオープンテニス(2016 Rakuten Japan Open)
2016.10.04更新

錦織選手が無事1回戦を突破しました!
楽天ジャパンオープンテニス 錦織圭
▲楽天用の赤ウエアーを着用の錦織選手▲

昨日、行われた錦織選手の初戦。
幼少期を過ごしたテニスアカデミーの同僚であるD・ヤング選手(アメリカ ※世界ランキング81位)に4-6, 6-2, 6-2の逆転で勝利し、5年連続の初戦突破を果たしました。

※当初の予定では錦織選手の1回戦の相手はN・アルマグロ(スペイン)選手だったのですが、アルマグロ選手の体調不良により急遽ラッキールーザーが適用されヤングが本戦ドローに入り錦織選手との対戦が決まったようです。
「負けて当たり前」の精神状態でましてや従来だとメインドローにすら入れなかったヤング選手の「思い切ったプレー」の前に第1セットこそ落としましたが、錦織選手との「力の差は歴然」。
徐々にペースを握ってくると後半はほぼ錦織劇場でしたww。
逆に(1回戦が元世界ランク9位で過去、この楽天の大会で錦織選手に勝ったことのある)アルマグロだったら厳しい戦いだったかもしれないですね。
アルマグロって、私自身の中ではキリオスに次ぐ「ヤンチャ」な選手で松岡修造も「この選手はヤバい」って昔何回も連呼してましたしww。

また、日本人プレーヤーが大会初日と2日目で全員登場しましたが、錦織選手以外は黒星となってしまいました。
デ杯メンバーを中心に健闘はしましたが、やはり勝負の世界は厳しいものですね。
ATP500の国際大会だけに、やはりサテライトサーキットを中心に試合をしている日本人プレーヤーは全敗となってしまいました。

■ダニエル太郎(88位)
ダニエル太郎
【lose】2-6,4-6(J・ティプサレビッチ 173位※元9位)

■西岡良仁(96位)
西岡良仁
【lose】5-7,2-6(D・ゴファン 14位)

■杉田祐一(92位)
杉田祐一
【lose】3-6、1-6(G・モンフィス 8位)

■添田豪(131位)
添田 豪
【lose】7-6 (7-2), 3-6, 3-6 (F・ベルダスコ 46位※元7位)

しかし、これをバネに皆さん!
頑張ってください!
マジ応援しています。


さて次戦、錦織選手の2回戦は10/5(水)。
相手はJ・ソウサ(ポルトガル ※世界ランク34位)に決まっています。

引き続き圭を応援しましょ^^

それでは

bye

u.sオープン優勝者のワウリンカが欠場となり錦織選手が【大本命】の第1シードで「 楽天ジャパンオープン 」に挑みます!
2016.09.29更新

2015年楽天ジャパンオープンテニス 優勝者スタン・ワウリンカ
▲昨年2015年優勝者:スタン.ワウリンカ選手(スイス)▲

世界ランキング3位のスタン・ワウリンカが怪我の影響により楽天ジャパンオープンを欠場することになりました。
錦織選手同様に大会側の目玉選手だっただけにこの欠場は残念ですね。
あの華麗なバックハンドは見れないんですね・・・( TДT)。
去年の優勝スピーチで『来年もこの大会でお会いしましょう』って言ってたのに・・・(嘘つきワウリンカww)。
まー怪我であればしょうがないのですが、ATPのツアーファイナルの出場権もu.sオープン優勝により確定したことですし、ここは大事を取ったとしか思えないですなww。


J・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)
加えて目玉選手だったオリンピック準優勝者のJ・M・デル=ポトロも欠場となりチト盛り上がりに欠ける大会になりそうな予感がしますね・・・。
(デル=ポトロの場合は怪我での影響で間違いないでしょうww)

※尚、他のメジャー選手の出場は以下の通り(9/29現在)
・T・ベルディヒ(世界ランキング9位)
・M・チリッチ(世界ランキング11位)
・G・モンフィス(世界ランキング8位)
・D・ゴファン(世界ランキング14位)
・N・キリオス(世界ランキング15位)

ワウリンカがいなくても勝ち抜くには結構ハードな強豪選手がズラリを顔を並べていますね!さすがはATP500規模です

さぁいよいよ明後日の1日~2日にかけて予選が開始します。
(※本戦は3日~9日)
ワウリンカやデル=ポトロがいない大会でも【ATP500】の大会には間違いありません。
ここは錦織選手にサクッと優勝して(500ポイントをゲットして)ATPツアーファイナル出場を確定してほしいですね!

それではまた!

錦織選手が「 楽天ジャパンオープン 」で着用するウエアーが発表されました!
2016.09.26更新

スポンサーであるユニクロ製「真紅の赤」ウエアーで2年ぶりの優勝を目指します。

10/3より開幕の楽天ジャパンオープンテニス。
(ATP500の国際大会だけに)トップ選手を交えながら「日本で唯一のビッグトーナメント」だけに錦織選手を一目見たいというファンも多いのではないでしょうか?

その錦織選手が着用する試合のウエアーが公表されましたね。
楽天ジャパンオープンテニス 錦織ウエアー
錦織 楽天OP着用モデル/画像提供:ユニクロ

ホント「真っ赤」ですねww
デビスカップでも赤のウエアーでしたがユニクロ製のこっちの方が斬新な感じがしますね!
ちなみにU.Sオープンの際は同じバージョンの青(ブルー)を着用していました。
錦織2016U.Sオープンウエアー

この赤のウエアーがセンターコートで目立ちまくって最終日まで見れることを期待しましょう

それではまた・・・

----スポンサードリンク----

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ