テニス錦織圭 「アビエルト・メキシコ・テルセル・オープン(Abierto Mexicano Telcel)」

2012.02.25更新

【錦織圭選手 2Rでまさかの敗退】・・・珍しく苛立ってラケットを投げるシーンもあり | Abierto Mexicano Telcel (アビエルト・メキシコ・テルセル・オープン)

錦織選手がま・まさかの2回戦で敗退です。

錦織圭敗退 | アビエルト・メキシコ・テルセル・オープン2016
相手は世界ランキング47位のアメリカ=S・クエリー選手
近年の4大大会で何度も対戦しているプレーヤーで長身からのビッグサービスが特徴の選手です。
(WOWOWでも何度か放送されていたので記憶があるプレーヤーでした)
スコアは錦織選手にしては珍しく4-6, 3-6のストレートでの敗戦でした。
珍しくミスを連発してしまい「怒りのあまりラケットを投げてしまう」シーンも見受けられたようです。
錦織圭敗退 | アビエルト・メキシコ・テルセル・オープン2016.02.25
対戦成績はこれで(錦織選手から見て)5勝4敗となり、2人の間ではかなり勝敗が拮抗しているのが分かります。
個人的には近いうちにランキングを上げてくる可能性が高い選手ですので、チェックしておいて損はないと思います。
(昨年のU.Sオープンのペール選手みたく錦織選手を破って「自身の殻」を破り急上昇する選手だと思いますよ。)

コメントや名言なども後日拾え次第アップしていきますのでお楽しみに!

では今回の【ダイジェスト動画】をご覧ください
本当に残念でしたね・・・

—-スポンサードリンク—-




錦織 ミス連発で敗退
男子テニスツアーのアビエルト・メキシコ・テルセル男子(メキシコ/アカプルコ、ハード)は24日、シングルス2回戦が行われ、第2シードの錦織圭(日本)は世界ランク43位のS・クエリー(アメリカ)に4-6, 3-6のストレートで敗れ、ベスト8進出とはならなかった。
両者は今月のメンフィス・オープン準決勝でも対戦しており、その時は錦織が逆転で勝利していた。
この試合の第1セット、クエリーの強打に押された錦織は第2ゲームでダブルフォルトを犯すなどでブレークを許す。第9ゲームはブレークバックするも、第10ゲームで2度目のブレークを許した。
以降は流れを変えようとサーブ・アンド・ボレーをするもクエリーに鋭いリターンを決められ、さらにミスを連発した錦織はベスト8進出とはならなかった。
今月のメンフィス・オープンで大会史上初となる4連覇の偉業を成し遂げた錦織。今大会ではシーズン2勝目を狙っていたが、2回戦で姿を消した。昨年のアビエルト・メキシコ・テルセルでは準優勝を飾っていた。
一方、勝利したクエリーは準々決勝で、予選勝者のT・フリッツ(アメリカ)とV・エストレージャ=ブルゴス(ドミニカ共和国)の勝者と対戦する。
198センチの長身からのサービスと強烈なストロークが武器のクエリーは、前週のデルレイ・ビーチ・オープンで優勝を飾るなど現在勢いに乗っている。
今大会は第1シードで昨年覇者のD・フェレール(スペイン)と第2シードの錦織は2回戦敗退、第3シードのM・チリッチ(クロアチア)と第6シードのI・カルロビッチ(クロアチア)と第8シードのJ・シャーディ(フランス)は初戦で姿を消すなど、シード勢の早期敗退が相次いでいる。
【引用】
http://news.tennis365.net/news/today/201602/108425.html?_ga=1.129770124.1861064808.1402304255



2012.02.23更新

【ダイジェスト動画あり】錦織選手がわずか59分で格下を撃破し1回戦は快勝! | Abierto Mexicano Telcel (アビエルト・メキシコ・テルセル・オープン)

錦織選手が無事に1回戦を難なく突破しました。
格下とはいえ、過去40位まであがったことのある選手に対し6-0、6-3の快勝です。
次戦は24日(日本時間25日)となるみたいです。
※1回戦のハイライト動画を作成してみました
よろしければご覧ください(わずか1分少々の動画です)
相手とのボレー対ストロークを何度となく繰り返してから、オープンスペースにあえてゆっくり逆玉を打つ錦織選手がカッコ良すぎですww



2012.02.22更新

Abierto Mexicano Telcel (アビエルト・メキシコ・テルセル・オープン)のドローが発表されました。錦織選手は第2シードで初戦はT・デ=バッカー(オランダ)に決定

22日より開幕の上記大会のドローが発表されましたね。
錦織選手は第2シードで登場します。


第1シードは前年度優勝のフェレール(スペイン)、第3シードはチリッチ(クロアチア)と強豪がひしめき合いますね
(ちなみに22日付の世界ランキングでは先週の7位より1つ順位を上げ6位となり、フェレールは2つ落とし8位に下がっていますので錦織選手は事実上の第1シードです)
対戦相手は予選から勝ち上がったT・デ=バッカー(オランダ)という選手で、現在のランキングは105位と低迷していますが、過去のランキング最高位は40位まで上がったことのある選手ですので、初戦から侮れません。

試合開始時間は現地22日の20時以降(日本時間23日の11時)に開始予定となっています。

Abierto Mexicano Telcel (アビエルト・メキシコ・テルセル・オープン)練習風景
会場となるアビエルト・メキシコ・テルセル・オープンでの練習風景です

動画などのダイジェスト集などもこのサイトから発信していきたいと思っていますので、お楽しみに。

2012.02.20更新

錦織選手が今月22日から始まるメキシコでの大会「Abierto Mexicano Telcel (アビエルト・メキシコ・テルセル・オープン)」に向け練習を始めました画像が公開されましたね!


先週はメンフィス(アメリカ)の大会にて見事4連覇を達成し(優勝トロフィーである)ギターを高々と担ぎ上げ優勝を喜んだ錦織選手。

今週も優勝なるか?

気になるドローや出場選手など分かり次第、このページにてアップしていきますのでお楽しみに!
(ATP大会の位置付けとしては「ATP500」という大会ですので、それほど高くないのでおそらく1~4シード位には入ると予想されます)

2015アビエルト・メキシコ・テルセル・オープン優勝者 フェレール
※画像は前年度優勝した現世界ランキング6位のフェレール選手!
(惜しくも錦織はこのフェレールに決勝で敗れ準優勝となっています)

今年こそリベンジですね!

----スポンサードリンク----

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ