テニス錦織圭 準決勝惜敗☆ コメント | 楽天ジャパンオープン「ペール」選手にリベンジならず

本日の楽天オープン第3試合
「錦織圭Vsペール(フランス)」戦は錦織から見て6-1、4-6、2-6で敗戦となりました(涙)

先月の全米オープン1回戦で「まさかの敗北」した相手に、リベンジならずでしたね・・・

序盤は最高の出だしを見せた錦織選手でしたが、2セット3-3からのブレークポイントをものにできず、そこからのペールは「手が付けられない」としか言いようのないプレーをしていたので、敗れはしましたが観客席からは両者への惜しみない拍手が鳴りやみませんでした。
(私自身もこの試合は、今大会のベストマッチの一つであることは間違いないと思います)

今後、上海などのATP500~1000のランク付けの高い試合をこなし11月に行われるマスターズ進出に向け調整していく錦織選手

今後も期待です!

(あぁ~・・・でも俺も悔しい)

----スポンサードリンク----

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ