錦織圭「ジュネーブ・オープン(Banque Eric Sturdza Geneva Open)」 動画・ニュース&コメントなど

suffle Pink(管理人)
当初の予定にはなく、急遽この大会(ジュネーブ・オープン)に出場を決めた錦織選手でしたが準決勝で敗退となりました。
今後の全仏でも頑張って欲しいですね!

▼目次 (タップでジャンプします)

【速報】錦織圭 試合結果&スコア | ジュネーブ・オープン

錦織圭【Banque Eric Sturdza Geneva Open】試合結果
Rou Res Opp Ran Sco
SF × M.ズベレフ 33 4-6, 6-3, 3-6
3(QF) K.アンダーソン 62 2-6, 6-4, 7-6 (8-6)
2 M.ククシュキン 88 6-4, 6-3
1 Bye ※不戦勝





suffle Pink(管理人)
「ジュネーブ・オープン」の概要です

錦織圭【動画】 | ジュネーブ・オープン

suffle Pink(管理人)
ジュネーブ・オープンにおける圭のダイジェスト動画をお送りします

準決勝動画 | M.ズベレフ戦【00:09:54】

3回戦動画 | K.アンダーソン戦【00:12:18】

マッチポイント3本握られながらの逆転勝利でした。
(この勝利はファンだけでなく本人にとっても「デカい」勝利だったのでは!?

2回戦動画 | M.ククシュキン戦【00:10:05】

2回戦動画 | M.ククシュキン戦【00:00:05】

Twitterより。
ナイス ショット♪

練習動画 | 【00:00:15】

Twitterより。
大会前の現地での練習動画(約15秒)ですが、フォア⇒バックとコーチが見守りながら丹念に練習しています。


keiの”コメント” | ジュネーブ・オープン

suffle Pink(管理人)
keiの今大会でのコメントを本人の公式ブログ、ツイッターなどからピックアップしてお届けしています

05月26日コメント | 3回戦勝利後

錦織圭の公式アプリ~Kei-nishikoriより抜粋

  • 「タフな試合で、3本のマッチポイントを握られましたがなんとか挽回して勝つことが出来ました!」

05月24日コメント | 2回戦勝利後

錦織圭の公式アプリ~Kei-nishikoriより抜粋

  • 「今日は良い形で勝つことが出来ました」
  • 「この地(スイス・ジュネーブ)はすごくいい街で過ごしやすいので、今週頑張ってフレンチ(全仏オープン)に入りたいと思います」

05月22日コメント | 大会前

Twitterより。
いよいよ現地入りしインタビューを受ける錦織選手。
怪我の影響はなさそうで安心しました。

05月19日コメント | 大会前

Twitterより。

【参考サイト】
錦織圭の公式ブログ
錦織圭の公式アプリ
錦織圭のツイッター
※外部サイトへジャンプします

keiの試合総評(記事News) | ジュネーブ・オープン

suffle Pink(管理人)
keiが行った試合内容を記事ニュースとしてお届けします。
【参考サイト】⇒tennis365.net

準決勝試合総評 | VS M.ズベレフ

■錦織 決勝進出ならず

男子テニスのバンク・エリック・ストゥルザ・ジュネーヴ・オープン(スイス/ジュネーヴ、レッドクレー、ATP250)は26日、シングルス準決勝が行われ、第2シードの錦織圭は予選勝者のM・ズベレフ(ドイツ)に4-6, 6-3, 3-6のフルセットで敗れ、今季3度目の決勝進出とはならなかった。
第1セット、序盤からストローク戦を仕掛ける錦織だったが、ミスが先行して第3ゲームで先にブレークを許してしまう。その後も互角の打ち合いが続くも、挽回出来ずにこのセットを落とす。
続く第2セット、錦織は冷静なプレーで第2ゲームでこの日初のブレークに成功。第5ゲームでブレークバックを許したが、直後の第6ゲームで再びズベレフのサービスゲームを破ってリードを死守し、セットカウント1-1に追いつく。
迎えたファイナルセット、錦織が第4ゲームで先にブレークを許す苦しい展開に。直後の第5ゲームでブレークバックするも、試合の流れを引き戻すことが出来ず、フルセットで敗れた。

3回戦試合総評 | VS K.アンダーソン

■錦織「タフな試合」制し4強

男子テニスのバンク・エリック・ストゥルザ・ジュネーブ・オープン(スイス/ジュネーブ、レッドクレー、ATP250)は25日にシングルス準々決勝が行われ、元世界ランク10位のK・アンダーソン(南アフリカ)に苦戦するも2-6, 6-4, 7-6 (8-6)の大逆転勝利で辛くもベスト4へ進出した。
この日、203センチの長身から繰り出すアンダーソンの強力なサービスとストロークに押された錦織は、1度もブレークチャンスを握れずに第1セットを落とす。
続く第2セットは世界トップ10の力を発揮し、得意のストロークを軸にポイントを先行。1ブレークを守りきってこのセットを奪い、セットカウント1-1に追いつく。
迎えたファイナルセット、互いにサービスキープが続き、第10ゲームで錦織は3本のマッチポイントを握られる崖っぷちに立たされた。しかし死守すると、タイブレークでは鮮やかなカウンターショットを決め、最後はフォアハンドのウィナーを叩きつけて2時間29分の死闘を制した。

2回戦試合総評 | VS M.ククシュキン

■錦織 ジュネーヴ初勝利

男子テニスのジュネーブ・オープンは23日、シングルス2回戦が行われ、第2シードの錦織圭が世界ランク88位のM・ククシュキン(カザフスタン)を6-4, 6-3のストレートで下して大会初勝利をあげ、ベスト8進出を果たした。
今大会は上位4シードは1回戦免除のため、この日が初戦だった錦織は、ミスを重ねて第9ゲームで2本のブレークポイントを握られるが、これを死守。直後の第10ゲームでわずかなチャンスを活かしてブレークに成功し、第1セットを先取する。
続く第2セット、得意のリターンエースを決めるなどでポイントを先行した錦織が、第2ゲームで先にブレークに成功。その後、徐々にギアを上げて、粘るククシュキンを振り切って勝利を手にした。


錦織圭今後のスケジュール

suffle Pink(管理人)
錦織選手の次の大会情報です

次の大会 | 全仏オープン

FrenchOpenTennisロゴ

  • 大会名 :全仏オープンテニス(french open tennis)
  • 開催期間:5月28日~6月11日
  • 準決勝スケジュール | ジュネーブ・オープン

    ミーシャ・ズベレフ

  • 対戦相手 :ミーシャ・ズベレフ(ドイツ)
  • 世界ランク:33位
  • 対戦成績 :初対戦
  • 試合予定 :5月26日21時00分以降
  • 3回戦(QF)スケジュール | ジュネーブ・オープン

    ケヴィン・アンダーソン

  • 対戦相手 :K.アンダーソン(南アフリカ)
  • 世界ランク:62位
  • 対戦成績 :3勝1敗
  • 試合予定 :5月25日20時15分以降
  • 【参考】
    錦織選手の上半期試合スケジュールと結果まとめ


    他プレーヤーの勝ち上がり・結果など | ジュネーブ・オープン

    suffle Pink(管理人)
    ジュネーブ・オープンにおける他プレーヤーの勝ち上がりや結果など今大会の気になるニュースをピックアップしてお届けします

    大会最終日 | ジュネーブ・オープン

    優勝は第1シードのS.ワウリンカ

    錦織選手を破ったズベレフとの決勝で第1シードのワウリンカ選手が、地元優勝を果たしました。
    全仏でもナダルの対抗場として人気が再浮上してきました。

    5月26日更新分 | ジュネーブ・オープン

    第1シードも逆転勝利

    今回の第1シードS.ワウリンカも逆転勝利でベスト4進出決定です。
    勝ち残っているメンバーはワウリンカ(1)、錦織(2)、ズベレフ(ノーシード)、クズネソフ(ノーシード)の4人に決定しました。

    5月25日更新分 | ジュネーブ・オープン

    第3、第4シード選手は敗退

    この大会の第1シードのワウリンカ、2シードの錦織選手は3回戦進出しましたが、第3シードのA.ラモス=ヴィノラス(スペイン)と第4シードのJ.イズナー(アメリカ)は既に敗退となっています。
    順当に行けば、第5シードのS.ジョンソン(アメリカ)戦が濃厚か?

    keiの放送番組・時間帯は? | ジュネーブ・オープン

    準決勝放送スケ | M.ズベレフ戦

    試合開始予定:5月26日21時以降

    準々決勝放送スケ | K.アンダーソン戦

    試合開始予定:5月25日20:15以降



    ----スポンサードリンク----

    コメントは受け付けていません。

    このページの先頭へ